今日のおやつ「あんころもち」

きのう、もちもちお餅に再生したお餅です。
100グラムずつのかたまりに分けてあったひとつを、さらに3つのお団子に丸め直して茹であずきときなこを乗せただけです。

すっごく美味しかったです拍手

あずき200g
グラニュー糖200g
お塩ひとつまみ(微妙ですね、このひとつまみ、という表現は。)

あっさり軽い「茹であずき」です。
新しいお豆なので、すぐに、つぶれるくらい柔らかく煮えました。お餅本来の甘味もあって、老舗の和菓子屋さんかと思うくらい(言い過ぎだわ〜 たらーっ)美味しくできました。
「あんころもち」の茹であずきを作ったこの小豆は近所のスーパーBigHouseで31日に、400g 295円で買いました。同時に金時豆 350gも 295円 2個まとめ買い値引き 10円。で、合計 580円。一個あたり290円だったのですが! きのう、行ったら同じ物がそれぞれ395円になってました!ひどくないです?
たった二日で100円上がってるんだよ、美味しい小豆だったから、もっと買っておこうと思ったのにこの値段を見てやめちゃいました〜 ショック値下げしたらまた買うからね 
聞き耳を立てる豆の値段は要チェック聞き耳を立てる
コットンチューリップ:小林純子 * 和菓子・もち * 12:50 * - * - * pookmark

今年のお正月のおもち(カチンカチンののし餅)を再生させました

今年のお正月のお餅、つまり11か月も冷凍室で眠ってたお餅です。
カチンカチンだし、パサッパサです。


だってもう今の子供たちってお餅、あんまり食べないじゃないですか。もちろん私だって三が日済んだら会社始まっちゃうしそんなに食べない。夫も食べない。

なのに、夫の実家は、年末にひと抱え、年明けにもひと抱えのお餅を送ってくるのです。そのお餅が、ずーっと冷凍室の底の一部を占拠しててずっと気になっていました。

案の定、草餅は、草色のお餅にさらに草が生えたようにモゴモゴカビてました 撃沈

豆餅は大丈夫そう。

白いお餅は、角にちょっと緑の点々を発見。
だめかな?
包丁でそぎ落として、でも冷凍されてる板のお餅は、切れないし割れないし。どうしたもんでしょう。

白いお餅の大きさは、A4版の用紙サイズで厚みは約1.5センチののし餅。それが2枚くっついてるから3センチくらいの厚みのあるものがラップで包まれて冷凍されてた。その2枚は、はがれないので、そのまま電子レンジに入れてみる。無謀かな?

さて、

切ると、切れない、で、裂ける、みたいなポソポソに割れる感じ。水分ありません、みたいな。

う〜〜〜

なので、裂けついでに、包丁でそぎ落とし、なるべく細かく砕いて
ボールに入れて、
少しお水を足して、ラップして、電子レンジで約2分。

お餅はどろっどろになります。

これを、菜箸でぐるんぐるんにかき混ぜて、

そうすると、つき立てのお餅状態に戻ります。やったラッキー

お餅をついた時みたいに、片栗粉を敷いたバットにあけて、まるめてラップで包んだのがこちら↓ 1個100g前後の丸餅(らしきもの?)が12個できました。

ふわっふわっプニプニのつき立てのお餅に再生されました拍手

娘はさっそく、お醤油つけて海苔巻いて食べてましたよ〜
めでたし、めでたし嬉しい

コットンチューリップ:小林純子 * 和菓子・もち * 16:01 * - * - * pookmark
このページの先頭へ