イヌホウズキじゃなくてジャガイモだった

7月26日に「イヌホウズキかも?」のタイトルでブログを書いた

この植物ですが、

http://cottontulip.jugem.jp/?eid=824499

ヤフー知恵袋などに

「イヌホウズキは有毒だし、繁殖力が強いので

早目に抜いてしまいなさい」

 

と書いてあったので、

抜いてみたら!

 

 

ジャガイモでした〜〜〜〜〜!

大根の下のちっちゃい2つね。

 

 

これも食べたら有毒かしら?と不安ありつつも

 

皮を剥いて

茹でてマヨネーズつけて食べました。

 

ホクホクの新ジャガ!

 

ひとりでこっそり食べて、死ぬならわたし一人だし!

 

って覚悟してたけど、

 

オナカも痛くならずに生きてます。

 

 

きっとコレ、ジャガイモです。

 

 

≪参考≫

ジャガイモに果実(み、漿果)がなる 【ジャガイモ博物館】

http://www.geocities.jp/a5ama/e018.html

 

上記参考文献ほか、ジャガイモの実で検索すると

トップ画像のイヌホウズキのような

ジャガイモの実の話がいくつかヒットします。

読むと、

ジャガイモの実(トマトのような)も熟せば

食べることができるみたいだし、

乾燥させて種をとることもできるみたいです。

 

残った他のジャガイモの実たちは、この後も成長させて

完熟させて

食べたり種をとったり、やってみたいと思います。

 

 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング入門

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 20:43 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

イヌホウズキかも

先日、

植えたはずのない場所にジャガイモが芽を出して、

紫の花と

白い花が咲いている、

という記事を書きましたが、

 

友人たちからは、

「白いジャガイモの花もありますよ」と

コメントをいただいたりして、

ジャガイモかなー?

と思っておりましたら、

 

その白い花に実がつきました。

 

お?!

これはトマトだったのか?!

と調べましたら、

どうやらこれは

イヌホウズキというナス科の植物らしい。

 

そして、実は毒性で食べられないと。

 

 ジャガイモの芽ってソラニンという毒を持ち

 芽を取ってお料理しましょう、といことですが、

 このイヌホウズキは全身がソラニンとか??

 

ヤフー知恵袋では

「さっさと抜いてしまいましょう」

というお知恵も載っていました。

 

抜く?

 

どうも黒っぽい実に成長するらしいので、

もう少し、成長させてみたいと思います。

 

 

 

 

こちらは、

種から芽を出したバジルくんたち。

去年バジルは大豊作で

たくさん種を取ったので種まきしました。

初夏の低温で、何度もダメにしましたがやっとここまで

大きくなりましたよ。

葉っぱ、3段目まできました。葉っぱ6枚。

まだまだ摘心するほどじゃあないですね。

 

 

こちらは、

先日の草刈りで勢い余って切ってしまったヒマワリくん。

それと、

向日葵に絡みついているアサガオさん。

 

花瓶に挿したら、

翌朝、咲きました。エライね、アサガオさん。

 

向日葵くんも咲けばいいなあ。

 

 

わからんなりのガーデニング、

コットンガーデン2年目。

去年の春、挿し木したアジサイは大きなまん丸に

水色の花、咲いています。

 

植物は強い。

見習わないと。

 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング入門

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 16:02 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

アサガオとコスモスと

コスモス、咲いた。

まだ向日葵も咲いていないのに。

 

さっきトンボが飛んでいた。

 

あんなに暑かったのにもう秋ですか?

早くないですか?

 

 

5月から咲いてる亜麻。

風に揺れて涼やかだ。

5月の風、6月の風、7月の風。風の色が見えるみたいに揺れる亜麻の花。

 

 

 

木造の壁に冬の間、防寒のためにビニールを張る。

夏、真っただ中なのに、ビニールはがしてない。

はがさなくても耐えられる暑さって、やっぱり北海道の夏って

暑いと言ってもそれほど暑くないってことか。

 

その壁とビニールの間で咲いてるドクダミの花。

下にアサガオ。このアサガオ、草刈り機で刈っちゃって枯草と共に積んでたら

咲いた。

根っこついていたのかな、強いね、アサガオ。ガンバレー、この場所で来年も芽をだすかな?

ガンバレー。

 

ルバーブの隣で

ルバーブよりも大きくなったこの植物は何だろう?

花が咲かないとわからない。何が咲くのか楽しみだ。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング入門

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 13:58 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

アザミ

アザミ

7月21日14時22分のアザミ。この日の朝、咲いたんだけど。

 

そして同じアザミの今朝、7月23日8時07分。花がもこもこになりました。

 

春は菜の花、

秋には桔梗、

そしてわたしは、いつも夜に咲くアザミ。

 

 

夜、咲いてるのかな。

棘が、とっても痛いのね、

こんな頑丈な棘を全身にまとって、

何から身を守ろうとしてるのだろう、アザミ。

 

 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング入門

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 13:42 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ムシトリナデシコ(小町草)

ムシトリナデシコ(小町草)

 

花はピンク。1センチ位。房で咲いて花びら5枚。

茎は枝分かれし、葉っぱは対生。

 

虫取りの名前だけど、食虫ではない。

 

 

 

ミヤコワスレが終わった場所に次々咲いている。

移植したんだった、植えておいて良かったー、東側にピンクの花群。

 

 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング入門

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 13:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スズメバチ(?かと思われる)巣作りと撤去

巣を作っているらしい。。。。

 

 

博愛主義というか、のんき、というか、

虫も愛すべき生き物仲間って考えのわたし。

 

 

久しぶりに雨が上がった午後、

念願の茫々に伸びた雑草の草刈りをはじめたところ、

 

うちの壁になにやら蜂たちが。

 

最初、見た時はこんなに大きくなかったのです。

この半分ぐらいの平べったいコンクリートのような台座に

4〜5匹群がって、なにやら中を覗き込んだり

一生懸命。

 

わたしが、「ハチ〜? なにやってんの〜、

そんな狭いとこに卵でも産むの〜?」

 

なんて間近でじぃ〜〜〜〜っと見ていても

だぁれもわたしの存在を気にするでもなく

ひたすらコンクリート的台座に頭つっ込んでいる。

 

 

まぁ襲ってこないし、とりあえず放っとけ、

 

って草刈りに精出すわたし。

 

 

が、ものの2分で、穴がふたつくらい増えた(ように見える)!

巣作りに参加する蜂も数匹増えたようだ。

ちなみに、作業員たちは皆、女の子だ。

働き蜂はすべて女子。姉妹たち。保母さんもカマキリに食いついてご飯を運ぶのも女子。

女子がやってる、って思うとなんか「がんばれ」って応援したくなる。

 

おお!

どんどん大きくなるし、

どんどん作業員増えるし!!

 

札幌市のwebサイトを見ると、

相談すると、蜂駆除の業者さんを紹介してくれるらしい。

 

小さいうちに相談せよ!と。

だがもう17時すぎてるし〜

明日の朝までにきっともっと大きくなってるよね、

 

とっても高い場所とか明らかに影響のない場所の巣ならば

そのままにしておきましょう。

蜂は必ずしも悪者ではなく、害虫を食べてくれたりします、

 

とさ。

 

そうだよねー

去年は、蜂の巣を壊したばかりに

蜂の巣全滅で、ズッキーニやゴーヤの受粉ができなくて

実が成らなくて

 

もう蜂に意地悪はしない!

って決めたんだったし。

 

 

と悩むところへ、

 

お友達ご夫妻登場!

お菓子を買いにきてくれました。

 

 

お友達、「うーん、じゅんこちゃん、この蜂、攻撃性の蜂かもよ」

で、ご主人呼びに行く

「ねー、蜂の巣なんだけどさー、壊さないでもいいかなー?」

 

 

 

巣を見たご主人、

 

ガシガシと巣の前に行き、

持ってきた手つきの網で

ガシッ!!!

と巣に被せ降り落とし!

 

「落とした!」

 

蜂たちは、ブーンと飛散。

 

 

 

「え???」

一瞬でおわりました。

 

 

 

 

あとで聞くと、

わたしたちの目の高さにあったので落とした。

今はおとなしくても

子育てが始まると攻撃的になるから、

とのこと。

 

そっかー、何にも知らないで共存できるかも、

なんて甘い考えだったことを反省。

 

今なら、

働き蜂も少なくこの蜂たちの1匹も殺さずに

巣を落とすことができました。

もちろん業者さんに高いお金を払わずに済みました。

 

 

翌日の朝、

巣が無くなった壁に

残党の蜂が止まっては離れ

止まっては離れブーンブーンと。

戻ってきた?

 

臭いが残っていて、

またここに巣を作りたいのかな?

それ、困るんだわ。

 

 

もうここに巣は作らない方がいいのよー。

 

 

うちにある殺虫剤的なもの、

蟻駆除用の壁際にまく白い粉の殺虫剤、

撒き、撒き。

 

花と野菜の病気と虫用

スプレー的薬品?

シュッシュ。

 

ハエと蚊のスプレー殺虫剤

シューーーーーーーーーーッ!

 

壁にして、

白い粉は地面からふわふわと風で立ち昇り

壁にシュッシュした殺虫剤も効果があってか、

 

蜂のご一家、

居なくなりました。

 

 

 

巣を作られにくい環境、

 

草刈り、ちゃんと度々しないとね。

茫々にしておくといいことないね、虫は巣を作るし

ねずみも走るし、

通りがかりの人間はゴミ、捨てていくし。

 

定期的にキレイにしないとね。

 

 

 

最近、札幌でも住宅地にクマが山から下りてきて

ゴミをエサにしてるとか。

 

熊の被害に合わないためにどうしたらいいですか?

という質問に

専門家が答えていた。

「交通事故に合わないためにどうしたらいいですか?

という質問と同じです」って。

交通事故死が多いからって、車を駆除したりはしないですよね。

 

 

熊が住宅地に出てくるたびに駆除したって

なんの解決にもならないし、

そんなことしてたら野生動物は絶滅するわ。

 

 

 

いろいろ考えること、多いわ。

 

 

 

勇気あるお友達のご主人の命がけの蜂の巣落としに、

感謝。

 

 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング入門

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 23:21 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

オレガノケントビューティーが咲いた。

 

去年苗を植えて越冬し、増えたので移植。

 

気温が低い時に

蕾で切って室内の花瓶で、

 

咲きました。

 

 

オレガノケントビューティーは観賞用。

花オレガノと言って、

食用ではありません。

 

去年育ててみて、初めて知りました。

 

「あれ!? これって、イタリアンで使うオレガノの花と違うし!」みたいな、ね。

 

 

同様に

セージ。チェリーセージなども花を観賞するセージで食用ではない。

 

同じ名前でも

観賞用のみ、食用になるもの、というふうにあるんだ、

ってことがわかったのが去年のこと。

 

 

オレガノケントビューティーは写真のように

小さくて可憐な花。

丈夫だし、増えるし、花瓶の水が切れると勝手にドライフラワーになってくれる

かわいいやつです。

 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング入門

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 21:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ジャガイモの花は紫か?白か?

ラベンダーなんですけどね、

 

 

こっちがジャガイモの花、のはず。

 

よく見かけるジャガイモの花。

 

ところが、白いのも!

葉っぱは紫の花のジャガイモとそっくり。

この白いお花もジャガイモでしょうか・・・・・・心配。

 

 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング入門

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 10:21 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ガーデン、雨のち雨、そしてまだ雨

フランボワーズは、勤勉に毎日3粒ずつ赤くなる。

 

 

去年、挿し木で増やしたアジサイたちが、

今年は蕾をつけ、色づきだした。

このくらいの初々しい色合いが好きだ。

清楚な、バージンな女の子な感じがして。

 

 

大根の葉にテントウムシがいる。

 

相変わらず、ものぐさなわたしは、

大根もニンジンも間引きをしない。

ギュウギュウ狭い6畳間のアパートに家族5人で住んでるみたいな感じだ。

自分だけはこの環境から抜け出してやる、って

心の底でいつもそのタイミングを狙っている。

 

 

細くて白い、

スマートな大根。

 

鶏肉、ニンジン、ゴボウ、そしてこの大根で

こっくり煮込んだ煮物を作った。

旨うまだな。

 

 

雨、降っても降っても、まだ降りやまぬ。

国道12号線を渡ればすぐそこに豊平川が流れている。

その手前に

札幌市水道局本庁舎があり、

見張りは完璧、と思うけど

氾濫、しそうでしなさそうでの危険水位になるのではないか?

そろそろ止んだ方がいいのではないか、雨よ雨。

 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング入門

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 19:40 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コットンガーデンのラズベリー

 

今の時間リアルで、

札幌大雨です。

ゴーーーーッザーーーーッって雨が降っています。

 

早朝は曇りではあったのですが

「晴れるかなー、でも、予報は雨マークだなー」

と、

ガーデンぐるり巡回。

土日忙しくて見てあげられなかったガーデン、

きっと苺がいくつかまた赤くなってるだろうと見れば、

もうすでに痛んでる粒、虫か鳥につまみ食いされてしまった粒、

悔しがりながらも、

 

フランボワーズが順調に赤くなってて最終的には

満足笑み♪

 

 

そうそうフランボワーズ、ラズベリー、きいちご

同じものですよ、

知ってますよね。どの名前も可愛いよね。

 

 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング入門

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 14:19 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ