<< 【お知らせ】4月のスイーツ会中止のお知らせ | main | こんな時にできること。パンと花束を届ける >>

オーブントースターで焼く「紅茶のスコーン」

オーブンで焼く場合、

200℃に余熱して180℃前後で25分くらいで焼きあげていたスコーン。

高温の庫内を下げずに一気に熱を入れたい

・・・・

ん?

 

待てよ、これってトースターでいいんじゃないの?

 

と今更ながらの新発見??

 

で、

トースターで焼いてみたらば、

25分も焼かなくて良くて、

しかも外カリッカリの

中ふんわり。

 

スコーントースターで焼けるの始まりです。

 

 

紅茶のスコーンですが、

たまたま、すり鉢で細かくした紅茶葉がキッチンにあったので入れました。

入れなきゃプレーンなスコーンです。

 

◆レシピ◆

≪材料≫

薄力粉・・・100g

砂糖・・・・20g

バター・・・20g

塩・・・・・ひとつまみ

牛乳・・・・50ml

ベーキングパウダー・・2g

≪作り方≫

1・ボールにふるった薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖、塩を入れへらで均一に混ぜる

2・4等分くらいに切ったバターを入れて、へらで粉をまぶしつける

3・両手の指先で、粉とバターを摺り混ぜる。ポロポロと大粒の粉のような状態にする

4・牛乳の半分を入れて馴染ませる

5・残りの牛乳の小さじ1を残して4に入れ全体をまとめる

6・ラップに包んでひとまとめにし、厚さ2.5センチくらいの正方形にする

7・6を冷蔵庫入れて、洗い物をする。トースターのトレイにオーブンシートを敷く、

めん棒と抜型を用意する

8・冷蔵庫から6を出し、4センチφの抜型で4個抜く。途中生地を寄せ集めて全部で4個になれば良い

9・トースターのトレイに並べ、上部に残りの牛乳を刷毛で塗り、15分焼く。

途中焦げそうになったらアルミホイルを被せる

ぷーっと膨らんで上下に焦げ色が付、底がパリッと固くなっていれば焼けている。

焼き時間はトースターの機種やアルミホイルの有無でも加減してください。

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
---------コットンチューリップお問合わせ先--------
電話・FAX:011-206-0618
メール:pironpi@yahoo.co.jp
fb:https://www.facebook.com/Junkocottontulip
住所・〒060-0031札幌市中央区北1条東11丁目15-51
----------------------------------------------------

*お問合せには以下の項目があると助かります。
1・件名*問い合わせ(注文、受講など)
2・内容(ご注文、参加、ご予約の内容とその日時
3・お名前 漢字*
4・お名前 ふりがな*
5・メールアドレス*
6・お電話番号*
7・FAX番号
8・詳しい内容

★★ご注意事項★★
キャンセルについて
前日(0時から24時まで)のキャンセルには50%、当日(0時から)キャンセルは100%のキャンセル料が発生します。
日付と料金はお申込み確定時にお伝えしたものになります。
すみませんがご理解ください。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

料理教室検索クスパ

 

#おうちパン #おうちパンマスター #シニアおうちパンマスター 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

コットンチューリップ:小林純子 * スコーン * 12:55 * comments(0) * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ