<< 【お菓子レッスン】スコーン | main | チョココロネ >>

コロナウィルス感染拡大に思う

うちは飲食業なので、

衛生三原則にのっとって、

つどつど保健所から「食中毒に気をつけましょう」啓発お便りが届きます。

 

三原則とは細菌を

●つけない

●増やさない

●殺す(過激な言葉ですが、殺菌ってことです)

 

 

「細菌を」とか「殺菌」と書いてありながら

ノロウィルスが流行する季節に

細菌とウイルスを同じように言われてもなー

根本違うのになー

と常々思っておりましたが、

 

このたびのコビット19(通称コロナくん)もウイルスで。

細菌とはぜんぜん性質が違うもの。

 

ではあるけど予防に関しておおまかには当てはまるかなってことで見直してみました。

 

 

 

わたしたちレベルでできるのは、「つけない」。

 

次の「増やさない」からがちょっと難しい。

だって自分についているかどうかが、わからないんだもの。

そこ重要。

増やさないためには、人と会わない。が一番かな、

って思います。

会わなきゃならないなら

いつどこで誰と誰に会ったかわかるようにしておこう、と思います。

 

 

三つ目の「殺す」

これが今、誰にもできない。

もし軽症でかかっていて治って、また感染した人がいたとしたら、

それってワクチンが効かないってことでしょう。

インフルエンザみたいに今年はA型が流行りそう。ワクチン打ってもかかることもあるよ、

とかそんなこと一切まだわかっていない。

 

 

いつだれがなってもおかしくない状況。

特にここ北海道は今一番の危険地帯。

何月何日にどこぞに居た人みんな検査に来て、っていつ言われるかわからない。

 

その辺覚悟しておかないと。

 

 

 

わからないもの、見えないものが、わたしたちは怖い。

怖いと誰かのせいにしたくなりがち。

それはちょっと違う。

今はまだ誰が悪いとかも言えない段階。

じっと待つってこともダイジ。

「今が瀬戸際」。

動かず待つって難しいけど今はそんな時期なんじゃないかな。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * キレイとゲンキのごはん以外 * 10:42 * comments(0) * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ