<< 四十九日法要返礼品 | main |

江別製粉見学ツアー

江別製粉社屋と工場

http://haruyutaka.com/

 

 

愛知県より「おうちパン」の先生が北海道旅行でいらっしゃって、

江別製粉の工場見学をしました。

 

札幌や北海道内に製粉工場はいくつかありますが、

「江別製粉」といえば

コットンチューリップのパンの粉「はるゆたかブレンド」、

お菓子の粉「ドルチェ」の粉のメーカーさん。

 

工場の5階から石狩川とその回りの小麦畑、野菜畑がのぞめる。
小麦から、小麦粉ができるまでを見せていただいて、

小麦粉がとっても愛おしくなりました。
 

コットンチューリップのレッスンも

江別製粉さんの「はるゆたかブレンド」「ドルチェ」を

使います。

後ろ列二人目、江別製粉専務取締役山本さま。
左端が苫小牧のシニアおうちパンマスター時田ゆか先生。
後左三人目が東海エリアシニアアドバイザーの佐井あかね先生、
右端わたし
前列左が江別のおうちパンマスターもとすゆかり先生、
真ん中が札幌の北海道エリアシニアアドバイザーの山野寺桃子先生、
右端が札幌市中央区南9条のおうちパンマスター荒谷友理先生、
です。顔が見えるとお問合せもしやすい、ですよね。
興味があってお近くのおうちパン教室を探すならこちら↓
https://www.cotta.jp/license/ouchipan/school_list.php

 

 

ランチでスープカレーを食べて解散となりました。

スープカレーも美味しかったし、

とっても楽しかった。

 

おうちパンマスター(おうちパンの先生)になるなら

認定教室で。

コットンチューリップは認定教室です。

お問合せお待ちしてます。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
---------コットンチューリップお問合わせ先--------
電話・FAX:011-206-0618
メール:pironpi@yahoo.co.jp
fb:https://www.facebook.com/Junkocottontulip
住所・〒060-0031札幌市中央区北1条東11丁目15-51
----------------------------------------------------

 

*お問合せには以下の項目があると助かります。

1・件名*問い合わせ(注文、受講など)

2・内容(ご注文、参加、ご予約の内容とその日時)

3・お名前 漢字*

4・お名前 ふりがな*

5・メールアドレス*

6・お電話番号*

7・FAX番号

8・詳しい内容

 

★★ご注意事項★★

キャンセルについて

前日(0時から24時まで)のキャンセルには50%、当日(0時から)キャンセルは100%のキャンセル料が発生します。

日付と料金はお申込み確定時にお伝えしたものになります。

すみませんがご理解ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

JUGEMテーマ:おうちパン

コットンチューリップ:小林純子 * おうちパン * 20:32 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ