<< 【報告】おうちパンLe81親子でスティックパン | main | 消費税軽減税率制度 >>

菓子工房とパン教室とかの保険

今年、保険を見直しました。

保険は、わたしの身体上の保険ではなく、

コットンチューリップの仕事上で何かあったときに

備える保険です。

 

 

今までのお菓子のお客さまや

スイーツ会、食事会のお客さまに加えて

パン教室、お菓子教室、おうちパン教室、の生徒さんが

増え、

またわたしもレッスン出張先が、

児童会館のような保険適用になるところばかりじゃなくなってきたので

いろいろな事態に対応できる保険に変えました。

 

 

たとえば、

キッズレッスンや、お子様連れでレッスンに来られて

やけどした、とか

走り回ってケガした、とか

その時にうちのガラスが割れた、とか

お子さまだけじゃなく大人の方もね、

包丁で指切った、とか

工房にいらしたお客さまや生徒さんの持ち物を汚してしまったとか、

うちの機材が壊れた、とか

わたしが出張レッスンに行って、

伺った先のお宅のものを壊してしまった、とか

トースターとかパソコンとかの機材を移動中に落として壊した、とか

まずあってはならないけど

パン教室でよくサンドイッチを作るので、

ハムとか卵ね、

食中毒とかにも供えられる

そんな保険。

やけどがいちばん心配かな。

フライパンパンとか、

工作したり手芸したりのグルーガンとか、結構やけど心配。

出張レッスンに行った先での道具の損傷、特にやっぱりパソコンと

相手のお宅の電化製品。

 

相手があることなので、とってもとっても

ここ最近特にキッズレッスンを夏休みやっていて、

 

心配つきなかったけど

 

保険料、そんな高くなくて、それで万が一の際に

補償の対象になるならと

かけました。遅いくらいですね。

 

保険かけたからといって注意怠らず

秋から冬、ますます手作りのシーズンなので

気をつけてやっていきたいと思っております。

 

 

このお店用の保険、

飲食店に限らず、英語教室とか洋裁教室とか

業種違ってもいろいろ対応できるそうです。

 

 

秋明菊が咲きました。

菊って名前が入ってるけど、アネモネ科。

毎年書いてるね、つぼみがポンポン可愛らしい。

アネモネは青や赤が派手な感じで洋風だけど、

秋明菊(シュウメイギク)は色が白やピンクで和風な感じ。

でも、

強くて繁殖力高いお花、毎年増えてうちのまわりあちこちで咲いています。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
---------コットンチューリップお問合わせ先--------
電話・FAX:011-206-0618
メール:pironpi@yahoo.co.jp
fb:https://www.facebook.com/Junkocottontulip
住所・〒060-0031札幌市中央区北1条東11丁目15-51
----------------------------------------------------

 

*お問合せには以下の項目があると助かります。

1・件名*問い合わせ(注文、受講など)

2・内容(ご注文、参加、ご予約の内容とその日時)

3・お名前 漢字*

4・お名前 ふりがな*

5・メールアドレス*

6・お電話番号*

7・FAX番号

8・詳しい内容

 

★★ご注意事項★★

キャンセルについて

前日(0時から24時まで)のキャンセルには50%、当日(0時から)キャンセルは100%のキャンセル料が発生します。

日付と料金はお申込み確定時にお伝えしたものになります。

すみませんがご理解ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:おうちパン

コットンチューリップ:小林純子 * ケーキ屋さんになりたい * 23:25 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ