<< いちご大福 | main | 翌日の手作り「いちご大福」 >>

【報告】おうちパンLe64ドデカフォカッチャ

4月3日のおうちパン講座。

 

友人が、

久しぶりにやって来ての

ドデカフォカッチャのレッスン。

 

 

 

サンドイッチにできるパン、

というご要望で、

 

ドデカフォカッチャ。

 

簡単で、

この生地はいろいろと姿を変えてくれる、優れもの。

 

ピザも、リュスティックや、フランスパン風にも。

 

何より、

ドデカフォカッチャは美味しい。

 

トースターで、トップが黒く焦げて、

回りも底も、

カツンかツンに固く、

なのに持った時にフッと、軽く感じる

そんな風に焼けてるパンが好きだ。

 

もちもちな食感と噛みごたえ。

サンドイッチで挟む具も選ばない。

 

良い事づくしだけれど、

きっと

「えー?そうでもないでしょ、そんな美味しく焼けないでしょ」

 

なんて思ってる人、

どうしてなのかなー、

一度検証しながら、

パン捏ねながら、

 

一緒に焼いてみましょうよ。

もしかしたら、何かどっかで違っているのかも。です。

 

 

 

本日の試食、

生徒さんからの希望でピザ。

そして、夜中に試作してたイチゴ大福。

みんなお持ち帰りしていただいた。うちにあるとこれは「ダイエットの敵」になってしまうから。

食べてくれる人に食べてもらうのが

食べ物として生まれてきたモノたちのシアワセだと思って。

 

 

 

4月おうちパン講座の日程はこちらまで。

http://cottontulip.jugem.jp/?eid=824688

 

 

JUGEMテーマ:おうちパン

コットンチューリップ:小林純子 * おうちパン * 23:46 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ