<< キノコ型マフィン「抹茶とアズキのマフィン」 | main | 思わぬ失敗スフレチーズケーキごまかし復活 >>

パン用の酵母菌を培養している

並べたら、可愛いので写真を撮った、うちで培養している

パン用の酵母菌。

左からリンゴ、オレンジ果汁、苺、苺、

このほかに、紅茶の茶葉、レーズン。

 

そして2日前から育て始めたオレンジの皮。

ビンの蓋を開けると「シュッ!」という音がして

泡が盛り盛りと膨れ上がってビンの口から溢れそうになる、

 

酵母菌たち、すごく元気。

 

酵母菌。

酵母というと、カラダに良さそう。

菌がつくと、「え?酵母って・・・菌、なんだぁ、」って

テンション下がる?

酵母も酵母菌も、意味は同じです。

「酵母または酵母菌」とか

「酵母、酵母菌とも」

安心した?

 

 

乳酸菌は菌ってついてる方がイメージ良し?

乳酸だと疲労物質で

乳酸菌だと腸内環境を整えるみたいな。

 

 

 

菌で悪者は、

ピロリ菌とか?アクネ菌とか?

サルモネラ菌とか大腸菌とかボツリヌス菌とか

黄色ブドウ球菌とか?

 

良い菌は、

納豆菌とか、麹菌とか、ビフィズス菌とか。

 

いろんな菌がいるねー。

菌やウィルスって、人の目には見えないちっちゃいものだけど、

ヒトを病気にしたり、

モノを腐らせたり、

闘うすごい力を持っていて、怖いなーと思ったり

偉いなーと思ったり。

 

 

うちで育てているのはパン用の酵母菌です。

 

目には見えないけれど

 

エサとなるお砂糖を食べながら、

呼吸をしているのか、

オナラをしているのか、どっちなのかわからないけど

生きてるんだなーと考えると

 

育てていて、可愛いのです。

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:手作りパン

コットンチューリップ:小林純子 * パン * 19:28 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ