<< 札幌市からの地震のアンケート | main | 今日で最後のオノベカ市でした >>

「ガスコンロでパンづくり」のチラシ

スイーツ会の時に、

おうちパン教室の生徒が持って来てくれたチラシです。

 

「うちのプロパンガスのガス屋さんが入れてったチラシに

おうちパンが載ってた〜〜」

 

ほんとだ、

吉永麻衣子先生の写真入りだわ。

 

コットンチューリップおうちパン教室で教えている

おうちパンは

まさしくこれです。

 

 

魚焼きグリルでも焼ける

フライパンでも焼ける

 

それぞれのおうちの状態が違っているので

少し練習が必要かもしれないけど

 

パンはオーブンで焼くもの、と思っているとしたら、

 

パンは、ガスでフライパンでも焼けるんだ

 

って知っていると

これからの世の中、電気に依存した暮らしの中で

電気が無いと何もできない、

ではなく、

電気がなくてもパンは焼けるって知ってるのと知らないのでは

 

その日を辛く過ごすか前向きに過ごすことができるかの

違いになる。

きっと

「だいじょうぶ、パンを焼いて食べようね」って

言えたら、家族は安心するはず。

 

 

そしてガス火で焼くフライパンパンは

美味しい。

アレンジもいっぱい考えられる。

 

コットンチューリップで習えます。

 

興味が湧いたらぜひお問合せを。

お待ちしてます。

 

 

 

JUGEMテーマ:おうちパン

コットンチューリップ:小林純子 * おうちパン * 17:40 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ