<< 【報告】ココカラキレイの食事会2月例会 | main | ダイエットおかず考と「おはようおかえりやす」 >>

【報告】スイーツ会19-2月例会

2月22日(金)スイーツ会

 

持ち寄り手作りお菓子を食べながら

スイーツ談義をする会です。

 

今日集まった手作りスイーツは

・リンゴのロールケーキ

 皮の色でピンク色に染まったリンゴが入っていました

・桜のパウンドケーキ

 桜餡が入って、上にアイシングがかかり桜の塩漬けが乗っていました。

・オレオのカップケーキ

・チョコ掛けラスク

わたしは

・ラムレーズンのマカロン

・キノコ型盛り盛りのチョコマフィン

 

別におみやげで「東京ばな奈 見ぃつけたっ」のバームクーヘン

 

 

 

さて

桜餡をいれたパウンドケーキを作って

「余った桜餡、どうしよう、桜餅にしようかな?」と言うので

桜餡のあんぱんはどう?という話しになり、

口頭でレシピの説明をしましたが、

のちのち、探してみたらコットンチューリップの桜あんぱんの

レシピや写真がみつかりましたので、

この場を借りてご紹介しますね。

 

まずはこちら、

≪参考2016年の桜あんぱん≫

http://cottontulip.jugem.jp/?eid=823674

上記はシロップを塗らず卵黄を塗って焼いてるパターン。

 

そしてもうひとつは、

卵黄塗らずに焼きあがりにシロップを塗ってるパターン。

クックパッドにレシピを投稿してました。

Cpicon 桜あんぱん by cottonchu

(レシピでトレハロースを使っていますが、普通のお砂糖に変えてもできます。

 ナリヅカ桜ジュペは桜色と桜香料がついた桜ペーストです。パン生地に色と香りがつきます。甘い味がします。こちらもなくてもいいです。

 その場合、砂糖全量として20g〜25gで調整してください。)

 

 

また別の話題として、

カップケーキを盛り盛りに焼くと溢れてしまうことから、

なんでそうなるのか、というお話をして、

 

盛り盛りのキノコ型マフィンの焼き方、

マフィン型、パウンド型など

型のお話をしました。

 

実際に型の材質のちがいは、見て触ってみると

「ああ、今度買う時はこういうのにしよう」とか

とっても参考になると思います。

 

 

 

今回もおやつがいっぱい。

保存できるお菓子は保存してゆっくり味わって食べます。

 

 

 

 

スイーツ会は月一回、

日程調整をして決めています。

傾向としては月後半の水か金になることが多いです。

11時半から14時半まで

手作りスイーツをご持参されると参加費400円。

何も持たずにいらっしゃる方は850円。

いずれもお持ち帰り用の入れ物やラップなどご持参をお願いしています。

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

コットンチューリップ:小林純子 * スイーツ会 * 23:50 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ