<< 台風21号と工房ガーデン | main | タイガーロールパン >>

トマトと工房ガーデンのスープ

工房のお野菜などをトマトで煮込んだスープ

 

 

ジャガイモ、大根、タマネギなどなどを

湯剥きしたトマト(大)5個で煮込んだスープ。

 

冷蔵庫に入れっぱなしで

そろそろもうダメなんじゃない?

と熟れ熟れのトマトを湯剥きして、

手でむにゅぅって潰しながら鍋に入れ、

煮崩れするように煮込むスープ。

指と指の間から、

赤いトマトの肉と汁がニュルッと時にはビュッと飛び散るあたりは、

マゾヒズムとサディズムが交錯して一瞬陶酔したりするのだ。

それなのに、できたお料理はこの上なく美しかったりする。

しかも、それを食べつくす。

アンバランスだけど、食べている。きっとまだ大丈夫だ。

 

 

テーブルに赤いスープ。

と、

黄色い花、

緑の葉っぱ。

 

 

 

手前、5日の朝切って来た向日葵と秋明菊。

開いた。

向こうにはヒマワリたちを立て直した後の

草取りで切って来たいろんな草花。

 

上を向いてる黄色いのはナスタチウム(キンレンカ)

 

てっぺんぺんに向かって花火みたいな白いのはニラの花。

上を向いてる葉っぱはミント。

下にしだれ柳のように垂れてるのはタイム。

いずれも、

空気が揺れると、美味しい香りを振りまく。

 

 

久しぶりに土を掘り返したり

草花を切ったり、

庭で遊んだ。

 

 

 

菓子を焼かないと。

問屋さんに電話して、急だけどナッツを買いに。

アーモンドとスライスアーモンド、

1キロずつ。

 

アーモンドは多くの場合クッキーになる。

使う時はオーブンでローストして。

 

ナッツは茶色

焼き菓子も、茶色。

 

 

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * キレイとゲンキの食生活 * 02:20 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ