<< 【報告】おうちパンLe23・おうちパン男子甘い系スティックパン2種 | main | 間引き大根と豚汁 >>

6月23日は月桃の花

 

毎年6月23日に沖縄で歌われる『月桃の花』

 

6月23日を待たず、月桃の花、散りました

 

という唄の意味を、

この国のほとんどの人が知らないのではないか、

と思う。

 

 

うちの月桃(ゲットウ)は、2010年に沖縄から種(たね)の状態で札幌へやってきた。

芽を出し、冬は部屋の中に入れ、

枯れることはないが、

花は、この8年の間に一度も咲かない。

 

でもきっとわたしが生きてる限り

月桃は

熊笹の葉っぱと間違われながらも

「これ、月桃っていうんだよ、沖縄の葉っぱだよ、

花はね、こんなの」

と、インターネット上で検索をして出てきた

月桃の花の写真を見せながら

 

6月23日は、

忘れてはいけない4日のうちのひとつ、

と、

 

来る人たちに伝えて行きたい、

と思うのだ。

 

 

沖縄からやってきた「月桃(サンニン)の種」

2010.06.11 Friday

http://cottontulip.jugem.jp/?eid=821858

 

 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング入門

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 09:51 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ