<< 6月の営業カレンダー | main | 保健所の営業許可更新検査につき自分用覚え書き >>

ポインセチア剪定とガーデン草刈り、サチコは「陽だまりみつけた」

緑の葉が繁っていた鉢植えのポインセチアを剪定、

思い切ってチョッキンチョッキン切り、

外に出した。

 

夜から明け方にかけて冷え込むこともあるだろうが

とりあえず外に出してみる。

 

 

 

 

庭いっぱいのマーガレットが満開になったら草刈りをしようと決めていた。

「草」にはマーガレットも含まれる。

咲いているのに可哀想、と去年までのわたしは思っていたが、

今年は、ちょっと考え方を変えた。可哀想だけど、切る。

切っても、その傍からもう小さな芽が出ている。

今年、この芽がまた伸びてまた咲く。

それを心待ちにして、他の植物に陽が当たり

栄養が行くように、

背高マーガレットも、雑草もいっしょくたに刈る。

 

スッキリした。

 

 

こっちもスッキリした。

 

 

苺が緑色の固い実をつけている。

 

アリウムギガンチウム(花葱)と、その下にチャイブ。

 

これがチャイブ。花葱のちっちゃい版か?

アリウムギガンチウムは観賞用だけど、チャイブは「ネギ」みたいに食べられる。

 

カモミールと奥はみつ葉。

両方とも強い!

ミツバはおひたしに、カモミールはハーブティーに。

 

都忘れ(ミヤコワスレ)

なんと風情のある名前、と知人が言った。

絶妙な紫、とわたしが言った。

 

 

間引きした大根の葉っぱ。

 

オリーブオイルでさっと炒めて、

溶けるチーズ入りのオムレツと。

 

朝5時起きで、ガーデンの草刈りとポインセチアの剪定。

 

部屋に戻ると猫のサチコが、

「陽だまり、みつけた」

そうそう、この植木鉢の月桃も剪定して

外に出そう。

 

 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング入門

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 09:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ