<< 【報告】おうちパンレッスン10・おうちパン男子部ミルクスティック | main | 【報告】ココカラキレイの食事会18-5月例会 >>

咲きそうな蕾、芽が出た、咲いてる花

咲くのが待ち遠しい蕾たち。

ミヤコワスレの蕾。

その横で、ナルコユリだったかアマドコロだったか

見分けがつかないけれど、スズランのような白い花がさくもちょっと背が高くて

葉っぱが縞柄の、花。

が咲きそう。

 

 

カモミールも、咲きそう。

一旦咲き始めるとどんどんどんどん咲いては種を飛ばして

今年も増える・・・といいな。

 

チャイブの蕾。

小ネギのようなチャイブ。

どんな花が咲くかな。。去年はつぼみもつかなかった。

今年は、つぼみがたくさん伸びている。楽しみだな。

 

 

芽が出てきた。元気に育って欲しい双葉たち。

 

マリーゴールド。

種を植えてからちょっと見ないまに本葉が出てきている。

 

うーむ、なんの芽だろうか。。。?

 

今年の大失敗は、種を蒔いて、名札を立てるのをさぼったことだ。

何の芽かがわからない。

咲けばわかるか。

 

これは唐辛子だ。

3列植えて、トマトの列は寒くて全滅。

バジルは少しだけ生き残り、

唐辛子が確立高く生き残っている。

 

その生き残りのバジル。この横の畝にまた種を蒔いてある。まだ出てこないけど。

 

大根だ!

大根の芽が出てる! もちろんニンジンはまったく気配なし。

 

またまたこれは何だろう。コスモスかな?

 

水仙、チューリップ終わって寂しい庭で

我が物顔で咲いているのは、

 

ムラサキハナナ。

植えたわけじゃなくて勝手に出てきて勝手に満開(*^。^*)

いまガーデンで一番派手に咲いてる花。

 

可愛らしい。

菜の花をでっかくして紫にした感じで、名前は紫花菜。

 

 

目立たないけど咲いてる花、

苺。

 

こちら親株。

 

こっちが移植した中で一番早く蕾をつけた子株か孫株か

わからないけど。

実、つけるかな?肥料、多くやりすぎて実がならないかもしれない、それが心配。

 

 

雨、気温10℃くらいの寒い昨日、今日。

JUGEMテーマ:ガーデニング入門

コットンチューリップ:小林純子 * ガーデン * 16:40 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ