<< 原点のマドレーヌ | main | 平成29年度分確定申告 >>

クランベリーとココナッツと米粉のクッキー

クランベリーとココナッツと米粉のクッキー

 

日に日に味が変化し育っていくクッキー。

 

あんまりそんなふうに考えてお菓子を作ったり

買ったり

食べたりする人って、

 

多くないんじゃないかな。

 

でも間違いなく、居るから、

もちろんわたしもその一人だし、

 

それを頭や心でも気づいていなくても、

 

味覚と記憶っていう

別の(シックスセンスではないが)、別の機関で

感知して

美味しいを識別している人が必ずいて、

 

そんな人は、

この

クランベリーとココナッツと米粉のクッキー

が好き。

 

 

何年も会っていなかったお客さまでも

これが好き

って覚えていてくれるのは、頭や心じゃなく、

味と食感から思い出す

コットンチューリップとわたしのこと。

 

 

わたしも思い出す。

 

イベントで、

撤収する間際に走って買いに来てくれたボーカルの女の子とか。

このクッキーだけをリピートするご婦人とか。

 

 

コットンチューリップのオリジナルクッキーで

開業以来のロングセラー、

塩クッキー、

トールハウスクッキー、

プレーンな型抜きクッキー、

そして

クランベリーとココナッツと米粉のクッキー。

 

この4種類は、戦友かな。

 

一緒に荒波乗り越えてきた同志、かな。

 

にしてもこやつは、

赤い実と白いココナッツが可愛らしすぎる。

サックリではない一癖ある可愛らしさ。

 

こんな子がいてもいい。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

コットンチューリップ:小林純子 * クッキー * 21:52 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ