<< 大根グリーン | main | ラム香るシフォンケーキ >>

オーブントースターで焼くパン「フォカッチャ」

実験中です。

 

オーブンを使わないでパンを焼く。

 

 

これはフォカッチャ

ローズマリーのフォカッチャの窪みに

ブラックオリーブを埋め込んだ。

オリーブオイルと粗塩をぱらぱらふって。

 

オーブントースターは火力が強い。

ワット数、そうでもないのに、17分入れたら

上にアルミホイルを被せていたにも関わらず焦げた。

でもまあこんなもんですか。

 

 

カットした断面。

こうなることはなんとなく想像はしていたけど

ああやっぱりか、って感じ。

こんな焼き上がりでいいのだろうか。

 

フォカッチャってこんなんだったっけ??

パンってどうだっけ?

 

実験、試作をしてるといつもこんな風にわかんなくなる。

マドレーヌってこうだっけ?

フィナンシェってこうだっけ?

 

シンプルの粉を焼くだけのものに限って

わかんなくなる。

 

 

 

生ハム、マヨネーズ、緑は大根の葉っぱだ。

これは、美味しい。

 

ただ、

パンだけとなると、

これってパンでいいのだろうか、

と不安になる。

 

不安になるものは、

きっとわたしのパンとは違うのだと思う。

 

揺れるパンごころ。

 

 

JUGEMテーマ:手作りパン

コットンチューリップ:小林純子 * パン * 13:10 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ