<< やっと堆肥作りをはじめる | main | タコのマリネ >>

ホウレンソウと豆のグラタン

ホウレンソウと豆のグラタン。

季節によってはすべての材料を地元産でいけそうな内容です。

 

内径6センチココットで8個。

 

8個・・・・ってねえ、普通のうちじゃ8個じゃないんじゃない?

って確かに。

焼いて冷蔵庫に入れておくと、お弁当やらなんだかんだと重宝よ。

じゃなきゃ、大きなグラタン皿で3個焼いて。

その辺はねー、なんとでも。

 

 

 

材料1

ホワイトソース用に

バター、牛乳、薄力粉

具材として、冷凍むき海老2匹×8個分=16匹 さっと茹でて水切りしておく。

ミックスビーンズ 水煮して袋に入って冷蔵で売ってるもの一袋

ホウレンソウ 1把 下ゆでして4センチくらいに切って水気をしっかり絞っておく。

溶けるチーズ適宜。

 

作り方

1:ホウレンソウとお豆をバターでさっと炒め塩コショウ

2:エビも軽く塩コショウ。

 

材料2

スパイス

ホワイトソース用に。あとは塩。

ローリエはパウダー状。ホワイトペッパーはソースの白がキレイに出るように。

 

 

作り方

バターを溶かして小麦粉入れ、小麦粉を炒める。

銅製坊主鍋と木べら。

(火のあたりが柔らかくてほんとにこの鍋は使いやすい。

粘度のあるソース、ジャム、カスタードクリーム、最高に使いやすい。)

牛乳入れて

バター小麦粉を溶かしていく。

 

ローリエ、ホワイトペッパーも入れてなめらかになるように混ぜる。

 

ちょっと緩めのところで

 

ホウレンソウと豆を投入。弱火にかけて粘度を調整。味見をして塩を足したり足さなかったり。

この後チーズものるので塩分は控えめでお願いします。

じゃあ味が濃すぎたらどうするんだ?

牛乳足して。量増えるけど。

 

ココット皿に均等にわけて

 

 

オーブントースターで10分くらい焼いたら出来上がりです。

 

 

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * キレイとゲンキの食生活 * 14:06 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ