<< 【報告】苗穂はるにれ児童会館小学生アイシング教室 | main | オムライス弁当 >>

「プロに学ぶ撮影セミナー野生生物撮影の極意」

プロに学ぶ撮影セミナー

野生生物撮影の極意

主催:環境省北海道地方環境事務局

場所:紀伊國屋札幌店

参加事前申し込み・無料

 

お話は、

写真家エッセイストの竹田津実氏、

写真家嶋田忠氏

動物学者小川巌氏

 

 

 

 

 

楽しかった。

 

印象的だったのは、

竹田津先生がおっしゃっていた

 

写真を撮るときは興奮してください

興奮したものを撮ってください

興奮してると手振れする

だから手振れは悪い事じゃない。

今はカメラの性能が良くて手ブレ写真はほとんどない

わざわざ手振れをつくらなきゃ手振れ写真は撮れないくらい

手振れ写真は無い

でも、手振れするくらいの興奮を撮って欲しい。

 

それから、

 

もういいかげんやめませんか、

みんな同じところにいって

同じものを撮るっていうの。

 

 

このふたつね、

大賛成。

 

 

春になったら誰もかれもが浦臼神社でエゾエンゴサクとエゾリス。

だれかの写真を見て

「まずピンが合ってない、この時点でダメ」とか言うの

 

ずっとおかしいんじゃないのと思っていたよわたしも。

 

わたしが写真じゃなくて絵の人だからそう思うのかなと

気にしないようにしていたけれど、

 

 

行って、生で見て、聞けて良かった

この3人の先生のお話。

面白かった。難しい話を面白く頭に刻んでくれたから

ずっと忘れないと思います。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * イベント * 23:09 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ