<< シュトーレン具の仕込〜 | main | エンゼルのクリスマスリースケーキ >>

オレンジ風味の栗のクグロフ

栗のクグロフ

 

11月末からお届けを始めたシュトーレン。

毎日、たくさんのお客さまの元へ旅立って行きすが、

12月初めに届いたお客さまであればもしかしてクリスマスを前に、

「食べちゃったしなあ・・・・」

ってことになっていませんか?

 

で、デパートやコンビニで、イチゴと生クリームのクリスマスケーキを買って

クリスマスパーティーはイチゴのケーキでお祝いをする、

ま、それでいい、とわたしは思っていますよ。

それはそれ、これはこれ(*^_^*) 

だってクリスマスですもん。

 

でも、

生クリームのケーキはやっぱり苦手で〜、

とか、ひとつ買うと食べきれないし〜、とか。ね。

でしたら

クグロフはいかがでしょうか?

 

先日、スイーツ会の時に焼いたクグロフは

カボチャ生地に栗を入れたバターケーキベースのクグロフですが、

今回焼いたクグロフは発酵生地(パン生地)のクグロフです。

 

カロリー的にはこっちの方が低いかなと思います。

お好みですね。

 

 

ほうら、

松ぼっくりみたいで可愛らしい。

 

 

 

ヒイラギ乗せたらクリマス!!

 

バターケーキの生地より膨らんで大きく見えます。

 

マロンペーストを生地に練り込んで、

オレンジピールも入っているから香りが豊か。

マロンペーストをちょびっと舐めて「ぅうんうめーなこれ」とにんまりしました。

オレンジピールは数種類のスパイスで煮てあるのでこちらは言わずもがな。

 

 

発送するので、真っ白におめかし。松の木に雪が積もるとこんな感じだわね。

というより雪が降った朝の札幌ってこんな感じですよ。

 

ポインセチアも素敵です。

 

これはカットした断面を撮影したクグロフ。

前後くるりと回し、こっちを正面にして

実家に届けます。撮影した後2切れ、わたしが食べちゃいましたが、

老夫婦ふたりなのでこのくらいの量でちょうどいいのかな、

と勝手な解釈で。

 

今年はもうご注文はないかなー?

来年のクリスマスはもっと宣伝して

クグロフってどんなの?というお客さまにも買ってもらおう。

 

ちなみに15センチクグロフ2200円(今年は)

来年の世相をみて変更も有り得る・・・・・ご了承を。

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * クリスマス * 11:07 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ