<< 梅しごと4できあがり | main | ドーナツ失敗 >>

ルバーブのジャム作り

工房ガーデンのルバーブで

ルバーブジャムを作りました。

 

■コットン流ルバーブジャムの作り方■

※材料写真の右に写っているのはバジルで、ジャムには関係ありません。

 

【材料】

ルバーブ  約500g

砂糖(色をキレイに作りたいことと、純度が高いということで、グラニュー糖や白ザラがおススメ)

      約300g

レモン果汁 2分の1個分

 

【作り方】

1・洗ったルバーブは1センチ〜1.5センチに切る。皮は剥かなくて良い。

 

2・分量の砂糖を入れて、30分から1時間放置。

砂糖が溶けてしっとりしてくる。

場合によっては水が出てきたり。こうなったら煮始め合図。

 

3・レモン果汁も入れて、中火で焦げないように煮る。

アクが出るようだったらすくいながら。

ぐつぐつ煮る。

 

4・出来上がり合図は、

スプーンで少しだけすくって水をいれたコップに落とした時、はじけずにそのままコップの底まで落ちて固まったら出来上がり。

火の止め時合図は、木べらを鍋底に這わせた時、木べらが端から端へ行きつくまで鍋底が見えていたら出来上がり。

 

5・煮沸したビンに入れて脱気して保存。

すぐに食べきっちゃうときはプラスチックの保存容器で冷蔵庫保存も可。

 

緑キレイな、甘酸っぱいジャムです。

 

■印刷したり見やすいのはクックパッド

Cpicon ルバーブのジャム by cottonchu

 

■ルバーブについては

参考サイト

https://www.yasainavi.com/zukan/rhubarb.htm

 

コットンチューリップ:小林純子 * ルバーブ * 15:17 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ