<< 古民家にエアコン | main | カップケーキは好きですか? >>

捕食中

何をしているのかと思ってようく見たら、

お食事中でした。

 

 

母屋が無くなって、

毎年、風の通り道に大きな蜘蛛の巣を張っていた

クモたちはどこに行ったんだろう、

と、

内心、心配していたのだが、

 

人間以外の生き物たちの方が、

生きること、食べることに対しては貪欲に全うしている。

 

その姿に敬服する。

JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * 北海道の四季(おもに写真) * 22:04 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ