<< 「ライ麦と全粒粉の食パン」+「チーズ入りの小さいパン」 | main | フリーダイヤル0120につきあってみる >>

チーズごろごろライ麦パン

ライ麦パンの中に、

15ミリキューブのチェダープロセスチーズをごろごろ、

具体的にいうと、パン1個につき、5個ね、

入れて焼いた

「チーズごろごろライ麦パン」

 

ライ麦粉を、いつものライ麦パンの比率以上の分量で入れたので

正直、膨らむかなー、

ライ麦臭くならないかなー

と不安もありましたが、

フツーにぶわんと膨らんで、香りも「臭い(クサイ)」じゃなく

香ばしく焼きあがりました。

 

ライ麦粉は

江別製粉の細引きライ麦粉。

北海道でライ麦粉ができるって、たぶん知らない人も多いと思うけど、

北海道の気候というのは、

地域によっては、ヨーロッパと似てるところがあたりするのかなあ、

農産物をみていると思います。

実際に行ったことないのであくまで想像ですけどね。

 

それにしても、

北海道産ライ麦粉は希少なもので、

もちろんどこにでも売っている、というものではないですね、

札幌だと、

問屋さんが店舗を持って小売りしてたりしますけど

そうじゃなかったらインターネット通販で探すってところでしょうか。

 

うちは、ちっぽけではありますが、菓子製造業なので

なんかそんないろんな情報が

展示会やらお知らせやらでいただける、

よかったなーと思います。

 

 

1個のパンは4〜5切れにカットできます。

するとこんな感じ。

ごろごろ(#^.^#)

チーズがかなりな塩味なので、

パンの塩分は控えめに。

 

会社で試食された男性は、

チーズなしで、パンが美味しい、と言ってくださいました。

 

 

チーズが入っているので、

タマネギ、レタス、あと何だ?ローストビーフは贅沢かな?

サンドイッチ、いいんじゃないでしょうか?

 

1個138円(税抜き)(税込150円)

 

 

JUGEMテーマ:手作りパン

コットンチューリップ:小林純子 * パン * 10:29 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ