<< 孫っちと犬のぷっちゃん | main | 【本】恩田陸「蜜蜂と遠雷」手作りブックカバーと栞(しおり) >>

髪、切った

髪、切った。

 

切ったんだけどね、

癖っ毛で広がりやすい髪だし、

頭の形も美容師さん言うところの「アジア型」だし、

お手入れ怠ける人だしで、

 

本当は、

長い髪の重さで広がらないような髪型が無難なわけよ、

飲食店だしもちろん縛ってまとめられる方が良いしね。

 

そんな話をしながら、

この

 

どうする、

 

って話にとことんつきあってくれた若ーい女の子美容師さん

ランクも一番下。

一番ペーペーだからお客さん指名もなくてヒマだったのかな、

 

いろんなパターンを、

わたしの右の髪と左の髪でやってみてくれたり。

こうだと、こう。こっちだとこうなる、

みたいな感じで。流れるように

 

本当は今日はもう諦めて、切らないで帰ろう、次回もっとお金持って来よう、

とまで思ってたわたしが、まあまあ、切ったんだわ。

 

お誕生日優待の一番安いカット料金でね。

 

「私、癖っ毛のみかたですから」 心強い美容師さんに出会えて、今日は、いい日。

 

ボケボケだが、雰囲気こんな感じに、

髪、切った。春だし。

JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * キレイとゲンキのごはん以外 * 00:22 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ