<< レモンのケーキが焼けない | main | 【スパイス】フェンネルとサバのおかゆ >>

【スパイス】ローリエとキノコの香り豊かなスープ

キノコの香り、豊かなスープ

 

 

キノコの香りと、豚バラ肉のコクと、

それらを引き立ててくれるスープの基本ローリエ。

 

「低カロリーと食物繊維」の優等生キノコ。

なかでも、

「たもぎ茸(タモギタケ)」は栄養価もすごいのだけど、

良いダシがでる。たぶん、北海道特産。

あまり他都府県にはないキノコかと思われます。

(「たもぎ茸」で検索してみてね)

 

黄色が美しい。

その黄色も、熱が加わると、ふつうの薄茶色のキノコの色になって自己主張しないところも北海道っぽいのかな、と思ったりします。

 

 

 

それと、豚バラ肉。

たくさんはいらない。

スープやお味噌汁に、動物性の油が加わると、コクというか、

汁ものに重みが加わる⇒満足度が上がる。という程度の

お肉から出る脂と旨みが欲しい量でしかも

スープの中にお肉が入ってると、意外と嬉しいと感じられる量、今回は120gってしてますが、お好きなだけ入れて良いと思います。

 

入れると入れないで大違いのローリエ。

キノコ入れて、豚バラ入れて、

煮る。

浮いてきたアクは丁寧に取って、

スープを味見をして、よいダシが出ていたら、

ちょっとだけお塩を入れると味がまろやかになって、

器によそって、

彩りにネギの青いトコ散らせば、

できあがり。

 

価格も安定しているキノコ、なんとかという病気に良いとか、

からだのどの部分に良いとか、いろいろ言われているキノコ、

たくさん食べてもたぶんそれほどカロリー摂取にはならないであろうキノコ、

 

なんども温めなおして、その度に味が豊かになっていく、

 

たくさん召し上がれ。

 

■キノコの香り豊かなスープ

【材料 8人分】

キノコ(なんでも良い)今回は

 シメジ 1パック

 シイタケ 1パック

 えのきだけ 1パック

 たもぎだけ 1パック

豚ばら肉スライス 120g

ローリエ 1~2枚

水  2リットル

塩  適宜

ネギの青いところ 適宜

【作り方】

1・鍋に水とローリエを入れ中火にかける

2・いしづきをとって房を分けたキノコと、石づきを取り食べやすい大きさに切ったシイタケを加える

3・1センチ幅に切った豚バラ肉を加える

4・途中アクを取りながら。豚バラ肉に火が通るまで煮る。

5・味を見て塩を加え、ひと煮立ちしたらできあがり。

6・器に盛って、刻んだ青ネギを散らす。

 

※ネギの青いところ、青ネギ・・・・・「青」って言いますけど実際には緑色の部分ですから〜〜、ってわざわざ言ってみた。

 


 

 

グリル&煮込み料理レシピ
グリル&煮込み料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

 

 

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * キレイとゲンキの食生活 * 10:11 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ