<< 【報告】ココカラキレイの食事会17-2月例会 | main | 30年くらい使ってる圧力鍋のゴムパッキン >>

【映画】「この世界の片隅に」と CLUB-SPICE会員カード

レディスデーでした。

 

「この世界の片隅に」は

戦前から、終戦までを描いたアニメーション映画です。

広島から呉に18歳で嫁いだ、すずさんが主人公です。

 

彼女はほわ〜〜〜んとしたどっか抜けてるというか

天然な人で、

でも絵がとっても上手なの、いつもササッと絵を描く。

今日あったことも、ササッと描く、とても上手い。

 

戦争が始まって、

着物をリフォームしてモンペを手縫いする。

どんどん食べるものが無くなっていくなか、

草を摘んで手を変え品を変えの、家族の食事を作る。

(そのレシピ、真似したいと思うほどの)

 

 

普通に生きている、毎日を普通に。

ここに生まれたからここで生きている。

知らない間に、国と国は戦争を始める。

誰の利益のためかわからないうちに、戦争は少しずつ普通の生活に入り込んできて、

知らないうちに、いつもの空にやってくる。

 

戦争とは、きっとこれからの時代だってそういうものなんだろう。

 

わたしたち普通の一般庶民の知らないところで始まっている。

 

なんとなくオカシイわねえ、なんて言いながら

毎日を普通に

家庭の中には笑いがあって、ご飯を食べてお洗濯して会社に行ってまた家族と笑って、

でもいつしか、身近な人が戦死し始めて、

死んだ人や動物にはハエがたかりウジ虫が湧いて

どろどろに腐臭を放って、そんな状況を想像もできないまま、

それが、

自分の身に起こるなんて思ってもいないまに、

その現場に立っている、

 

あんなにほわ〜〜〜んとしてたすずさんが

泣いて怒った。

 

そりゃそうだろう。

 

****************

 

戦争中を、小学生で生き抜いてくれた父と母に、

感謝をしないと。

 

愛する人を守るため、とか

地球平和を守るため、とか

 

どんなに美しい言い訳があったとしても、

戦争には反対し続ける。

子供たちとその子供たちを守るために。わたしはね、今までもこれからもずっとそうだから。

たとえ憲兵に引っ張られても、ね。

 

****************

「CLUB-SPICE」カード。

どこを探しても見つからなくて、映画館で聞くと、

「再発行に300円かかります。有効期限後6か月後まで再発行できるのでそれまでの間探してみてください」

「有効期限からの更新には、今のカードが必要です」

とのことで、後付ポイント

映画半券にスタンプぺたっと押してくれました。

 

家に戻って、よ〜〜〜〜く探したら、

カードケースの

「サッポロファクトリーカード」の下に

2枚重ねの下側に入ってました。

言われた通り、本日再発行はしないでおいて良かった、って話でした。
 

 

JUGEMテーマ:映画

コットンチューリップ:小林純子 * 映画(観に行ったり借りてきたり) * 23:58 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ