<< 【スパイス】ハートバンズのローズマリーBLT | main | 殻を破って飛ぶ気満々のひよこクリームパン >>

映画「MERU(メルー)」

 

新年あけましておめでとうございます。

16年11月、12月、

ブログの更新が追い付かず、こいつサボってるなーと思われた方も?

または、わたしのことをよく知る人ならば、

ブログの更新が滞っている、ということは、

忙しいのだろう、と察してくれてるのでは?と、甘えてみたり。

 

そんな中、元日、映画を観てきました、

「MERU」、メルーと読みます。

 

「メルー」ドキュメンタリー映画。

 

新聞の、

1月1日の超いっぱい折込広告が入ってくる日の新聞の折り込み広告に入っていたのです。1本単独の映画のチラシが入るなんて、それを見つけてしまうなんて何かのご縁、

とまるで招かれる気持ちで観てきました。

毎月1日は映画の日ですしね。

 

自撮りのドキュメンタリーだから「つまんない」って思う人もいるかもね。

わたしは

面白かったですよ。

 

諦める判断、

自ら行く判断、

信じて預ける判断、

 

それってすごく難しいことだけどね。

 

よく

「純子さんは自分を犠牲にしすぎ、もっと自分のやりたいことをやっていいんですよ」みたいなことをセラピー系の人に言われるんだけど、

 

諦めること、他人に譲ることは、自ら突き進むよりももっとずっと勇気がいって力がいることだと思うのよ、ってわたしの持論を後押ししてくれたような。

 

そうして、

ありえないことを信じた人だけが見られる景色をわたしも見たい、って思ったわ。

 

そんな映画。

言っとくけど「つまんない、お金払って損した」と思う人も多いと思うわ、

この映画。http://meru-movie.jp/

 

 

 

JUGEMテーマ:映画

コットンチューリップ:小林純子 * 映画(観に行ったり借りてきたり) * 03:55 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ