<< 【かぎ針編み】松編みのマフラー | main | プルーンのマフィン(ミックス粉とプルーン) >>

プルーンの焼き菓子

プルーンの焼き菓子。

「プルーンのマドレーヌ」と、

マドレーヌ生地をチョコレート生地のタルトに流し込んで焼いた

「プルーンのタルト」

どちらも、

プルーンピューレを生地に混ぜて

オレンジと紅茶に漬けたシチュードプルーンをトッピングしています。

違うのは、タルトに入れてるかどうかってことだけです。

 

なので、一つのブログ記事にまとめてしまいました。

わかりにくかったらごめんなさい。

 

今回はマドレーヌのレシピをこのブログの最後に載せています。

作り方だけ見たい方は、ずーっとスクロールして下まで行っていただけるとよろしいかと。

 

 

 

これは焼きあがったマドレーヌの紙を外した側面。

上はキツネ色に焦げ色がついて、側面は生地の色。理想的です。

 

断面も、しっとりふんわりと、キレイに気泡が並んでこちらも理想的な焼き上がり。

トッピングはシチュードプルーンなので、直接オーブンの火が当たっても

カリカリになって歯にくっつくようなこともなく、

ねっとりと、回りの生地にじわじわ影響し続ける。

 

12センチφのタルトと、

6.6センチφのマドレーヌ。

 

焼き上がり。

 

12センチタルトは小さいと思うかもしれないけど、

一人で食べるには大きいでしょ、

6等分、小さい?そんなことない、

 

充分のボリューム。

ってことは、マドレーヌも切り分けてみる?

大人のヘルシーおやつにはこのくらいでいいのかもね。

 

■プルーンのマドレーヌレシピ

(6.6センチ丸マドレーヌ型4個分)

下準備

●プルーンピューレを作っておく

種抜きドライプルーン200gとぬるま湯90mlをフードプロセッサーでピュレ状にする

●シチュードプルーンを作っておく

紅茶にオレンジマーマレード大さじ1を入れて混ぜ、ドライプルーンがひたひたに漬かるように注いで密閉容器に入れておく

【材料】

無塩バター 45g

プルーンピューレ 15g

砂糖 50g

卵  1個

薄力粉 50g

トッピング用シチュードプルーン 4個

杏ジャム 大さじ1

【作り方】

1・バターを砂糖をふわふわにミキシングする。

2・プルーンピューレも加えるミキシングする。

3・卵を入れてよく混ぜる

4・ふるった小麦粉を加えしっかり混ぜる。

5・グラシン紙をセットしたマドレーヌ型に均等に入れる(52g~54g)

6・トッピング用プルーンを乗せて、

7・170度に余熱したオーブンで25分程度焼く(オーブンの癖に応じて温度と時間調整すること)

8・塗りやすい固さにぬるま湯で伸ばした杏ジャムを刷毛で塗る

 

 

 

プルーンの料理レシピ
プルーンの料理レシピ

 

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

コットンチューリップ:小林純子 * マドレーヌ・フィナンシェ・マフィン * 01:46 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ