<< 食欲の秋、鬼はそと福はうち | main | 6名懇親会の秋メニュー >>

【スパイス】オールスパイスで濃厚な冷製パンプキンシチュー

ハロウィン月だし、

カボチャが目につく今日この頃。

 

いつものパンプキンポタージュじゃなくて、

本日はシチューを。

 

しかも、

イベントの2次会でお越しくださるお客様のために

”冷製”です。

 

体が内からも外からも、きっと火照った状態でお越しくださると思うのですよ。

 

かぼちゃを蒸して裏ごししたポタージュに

ごろんとカボチャを入れるのと

他にもタマネギやニンジン、ズッキーニなどのお野菜を

形を残して入れて

それが冷たい、ってわけ。

すこーしずつ、興奮が冷めていくんじゃないでしょうか。

そして、

またおしゃべりに火が着く、みたいな感じです。

 

スパイスはオールスパイス、

オール、ってつくので、何種類かのスパイスをミックしているイメージですが、

オールスパイスは、オールスパイスっていう名前の実があってね、

ってお話をすると、

多くの方が

「へええ、知らなかった」っておっしゃってくださるので、

話す側のわたしもまた、その都度新鮮で楽しいです。

 

 

シナモン、クローブ、ナツメグを合わせたような香りを持ち、広いスパイスですから

カボチャやリンゴやサツマイモにもぴったり合います。

 

 

では

◆カボチャの冷製シチューのレシピです。

【材料、6人分】

カボチャ 1個

ニンジン 2分の1本

ズッキーニ 3分の1本

タマネギ 1個

塩・ホワイトペパー・オールスパイス 小さじ1〜様子を見て

カボチャの甘みで 砂糖を足すのもあり

水  約500ml

牛乳 500ml

生クリーム 200ml

 

【作り方】

1カボチャは、丸ごと蒸して、

蒸しあがったら半分を皮と種を取って裏ごし

半分を種を取り、皮を少し残して食べやすい大きさに切る。

2ニンジン、タマネギ、ズッキーニも皮をむき一口1センチ角に切る

3裏ごししたカボチャと、2を水で2が柔らかくなるまで煮る

4、3に牛乳と生クリームを入れて好みの固さに煮詰める

5、塩、ホワイトペパーで味を調え、オールスパイスを混ぜる

6、鍋ごと氷水を張ったシンクにつけて粗熱を取り、冷めたら冷蔵庫に移して食べる直前までよく冷やす。

7、冷やした器に盛り付けて出来上がりです。

 

※固形コンソメなど市販のコンソメの素など入れると、お手軽ですがしょせん「できあいの味、旨み調味料の味」なのでわたしは好きじゃないのです。入れると簡単に味が整うので入れても良いと思います。

 

 

家バルおつまみの料理レシピ
家バルおつまみの料理レシピ  スパイスレシピ検索

コットンチューリップ:小林純子 * キレイとゲンキの食生活 * 10:00 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ