<< ブランサワーブレッド | main | ピュアマロン >>

「サチコと蜘蛛」から命を差別しないで、ってな話

先日「親衛隊帳サチコ」という記事で、
サチコがじ〜〜っと蜘蛛を見つめていて、
蜘蛛の出没→春だわ〜

という、春の訪れをテーマにした記事をアップしたのですが、
http://cottontulip.jugem.jp/?eid=823639


反響は予想外の

「クモ、いや〜〜」


予想外、予想外、予想外、
そんな蜘蛛いや〜〜〜〜な記事を書いたわけではない、

主役はサチコであるにもかかわらず、


「蜘蛛、いや〜〜〜」



それに対してはフェイスブックのコメントで、

「蜘蛛や虫を嫌うな、命を差別するなかれ」と発言させていただいた。

サチコ親衛隊長が発見した、啓蟄の候。http://cottontulip.jugem.jp/?eid=823639

小林 純子さんの投稿 2016年4月1日

「蜘蛛いや〜〜〜!」「虫、いや〜〜〜」は、
気持ちもわかるし、言いたい、コメントに書きたい、のもわかる。


でもねえ、
蜘蛛が窓辺にいたのは、わたしんちの話だし


蜘蛛にしろ、虫にしろ、ミミズにしろ、ネズミにしろ、
そんなに嫌わないだやってほしいわけ。


たとえば、
青虫、蝶ちょの幼虫だわね、
買ってきたキャベツについていたら、そりゃあギョッとするわ。

でも!

って、そうねえ、その時に、ぎゃーって騒ぐか、
つまんで外に逃がすか、

そんなことなんだろうね。

実際、はらぺこ青虫が、
週の初めに、農作物を食い荒していたら、農家さんは困るだろうし、
お部屋にあったチェリーパイに青虫の穴が開いていたら、
そりゃあすっごく悲しい。


でも!

みんな命なのさ。
どれが重くてどれを軽んじていいとか、
人間も同じなのだ、
と思ってほしいわけよ。

「あいつ、いや〜〜」とかね、
それって、違うでしょう?


ちなみに、
蜘蛛ってすごいのよ(*^_^*)
蜘蛛の網張り
https://www.youtube.com/watch?v=aSq2jK3S-O8&feature=youtu.be



それと、
必読の
はらぺこあおむし
https://youtu.be/Q6fGxgy4BHc


 
はらぺこあおむし [ エリッ...

はらぺこあおむし [ エリッ...
価格:972円(税込、送料込)



JUGEMテーマ:日記・一般
コットンチューリップ:小林純子 * 北海道の四季(おもに写真) * 12:08 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ