<< ホワイトデーを棒に振ったWindowsUpdate7 | main | Win7、Updateに失敗し復元ポイントに戻ったら、 >>

不思議なウィンドウズアップデート

中古パソコンは、Windows7

きのう14日の未明から始まったUpdateは126個中
123個目で7時間たっても進まないので強制終了。

その後、何が入っていないのかの確認画面も
探してる画面から進まず。

入ってないのが3個あるよ、確認しなさいと重要なメッセージが
表示されても

「だからさ、その確認の画面がすすまないんだわ」

で、update前の復元ポイントに戻る。

再起動すると、
更新ファイルは7個だよ、との表示。

?236個はどうなった?

で、7個のアップデート完了。
再起動の際、
936個更新中


はあ?126個に7足して936個になったとですか?!

100%完了!

のはずが、

今また、
重要なお知らせ。

更新プログラムが確認できません。


だから、確認はできないんだって何度言ったらわかるのさ!
しかも終わったんじゃないの?


もうわけわかんない(ー_ー)!!


JUGEMテーマ:コンピュータ
コットンチューリップ:小林純子 * パソコンのこと * 15:14 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ