<< マジパン「猫のオモテちゃん」が乗った裏さんのバースデーケーキ | main | ご注文の「スポンジケーキ」 >>

季節外れのシュトーレン、作業工程今日はここまで

シュトーレンのオーダーが入りました。

昨年のクリスマスの頃、
ブログに「シュトーレン、雪があるうちは焼きますよ」と書いたのを
おぼえていてくださった方が、ご注文をくださいました。

季節は外れてるけど、
わたしも食べたかったから、
2月にシュトーレンが焼ける機会を与えてくださって
とても嬉しい。


さあて!焼くか!!と冷蔵庫を見たら、

え?!バターが1個も無いじゃない!!!

今月、働いたからなあ、バター使ったんだあ、
と感慨にふけっている場合じゃない(>_<)
大急ぎ、
問屋さんに走りました。
「バター、買えますか?」
今でもまだ業務用バター不足は続いていて
バターは割り当て数が決まっています。
こんなときでも
「いいよ、何個?」と言ってくれる、
代理店さんには本当にお世話になります。ありがたや〜〜〜

ありがたや〜ありがたや〜と唱えながら、

大量のバターをネチャネチャと捏ねて、

シュトーレンが焼けました。

焼き上がったら、
すかさずラム酒をたっぷりと塗って染み込ませる。
さらに溶かしたバターをこれまたたっぷりと塗って染み込ませる。
この作業があって、きっと
「しっとり」と「日持ち」が叶うのだと思うのです。
ラム酒はアルコール度数45度。
バターは、その成分にほとんど水分を含みません。
バターがコーティングの役割も担う。
だからここは、バターじゃなければいけません、
マーガリン・ショートニング・コンパウンドじゃダメです。
じゃ、よつ葉DSは?と聞かれると、わかりません、すみません。
(よつ葉DSはバターより水分が5%?多い。ので、バターと表記できないバターの代替品。マーガリン系ではありません)



そして、今日のところは
グラニュー糖をまぶす。

シュトーレンと言うと、
雪のような粉糖で厚く覆われたイメージでしょうが、
まずはグラニュー糖。
シュトーレンが冷めたと思っても、どこか芯のあたりでまだ熱を保っており、
どんなに厚く粉糖で覆っても、
しばらくたつと、粉糖が溶けて地肌が見えているなんてことになりかねないのです。
よく、レシピの材料に、
グラニュー糖と粉糖、と書いてありますが、
使い方はこんな感じ。
まずグラニュー糖に染み込んでもらう。
とはいえ、先のバターが冷えて固まって本体をコーティングし始めているから、
あまり染み込むことも無いのかも、と思ったり。
何はともあれ、まず今日はここまで。
これを密閉容器に移して、最低3日は寝ててもらう。

味見したいなー、
でもまだガマンがまん我慢。
今食べたって、バター臭くてラム酒臭くてお砂糖ジャリジャリで、
中にたくさん入れたドライフルーツもそれぞれまだ自分勝手にしてるだろうし、
マジパンもそう。
何より、4種類のスパイスが入った生地もそう。
時間をおいて、日をおいて、
それぞれからそれぞれの香りと味が染み出てきて
それが融合しないと。

さあ、楽しみにしてるから、ゆっくり寝て美味しく育ってくださいな。

というわけで、
今日はここまで。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
コットンチューリップは、受注生産の焼き菓子工房です。
---------本日の在庫状況-----------
●サンプルで作ったチョコレートがいろいろ残っています。
●多少のクッキーがあります。
●バターケーキは無くなりました。

必要の2日以上前までに必ずお問合わせください。

突然のご来訪にはご対応できかねる場合が多くございます、
必ずご確認の上お越しくださいね。
-------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---------2016年2月の営業予定-----------
2月カレンダー
休・出張講師(親子教室)
10 11 12休・出張講師(親子教室) 13休・出張講師(小学生バレンタイン教室) 14休・研修
15 16 17 18 19 20ココカラキレイ食事会 21
22 23 24 25 26 27 28
29
お客さま対応時間:11:30〜14:30

ご注文や「冬休みだから遊びに行ってみたい」等々大歓迎ですが
製造で手が離せない時や留守をすることもありますので
まずはお電話連絡をいただきたくお願いいたします
09028136490(softbank)・0112060618 固定電話
留守電に無言ですとご対応しかねますので、ぜひお名前だけでも吹き込みをお願いいたします。折り返しご連絡をさせていただきますね。
-------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---------コットンチューリップお問合わせ先--------
電話・FAX:011-206-0618
メール:pironpi@yahoo.co.jp
fb:https://www.facebook.com/Junkocottontulip
-------------------------------------------------
JUGEMテーマ:札幌グルメ!!
コットンチューリップ:小林純子 * シュトーレン * 00:26 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ