<< ジャガイモとタラゴンのマフィン | main | シュールレアリスムな指先クッキー >>

ジャガイモとピーナッツとローズマリーのスコーン


ジャガイモとタラゴンのマフィンに引き続き、
http://cottontulip.jugem.jp/?eid=823469

ジャガイモのスイーツ研究中の
コットンチューリップオーナーパティシエール純子さんです。
(名乗り、長いな。)

「マフィン」、と来たら、次、「スコーン」というのが
最近のわたしの流れなので、

ご多分にもれず、ジャガイモのスコーンを。


マフィン同様、ジャガイモジャガイモしていないスコーンを焼きたい
「食事パン」の並びじゃなく、「ティータイムのお菓子」のグループに入る感じに焼きたいと思います。


どうかな〜〜〜?の半信半疑でナッツを入れてみます。
ジャガイモのスコーンにナッツ。。。。どうでしょうか??
それからハーブはローズマリー。
ジャガイモとローズマリーは大の仲良しさん。そこにピーナッツ。です。



さあどうでしょう・・・・



試食の結果は・・・・・


あはっ!?

美味しい!笑っちゃうくらい美味しいスコーンが焼けました。わはは(^◇^)

ピーナツがピーナツとは思えない。
ピーナッツ良い仕事してます。
やるね、ピーナツしかも千葉産・自家焙煎モノ(^^♪

ジャガイモが入ってるのは、わかるだろうか、
ごろんと姿まま入れてるのに、ジャガイモ主張してこない。

ローズマリーもそれほど主張しない。

面白ーい!


笑っちゃうくらい美味しいジャガイモのスコーンです。
ぜひ食べてみて欲しい。

【追記 151031】
冷蔵庫に1日入れておいても、中しっとりですね。美味しいスコーンです。
ジャガイモ、ってわからないかもです。
ジャガイモとわかった方がいいのかなあ・・・

研究試作、つづく。


 
JUGEMテーマ:札幌グルメ!!
コットンチューリップ:小林純子 * スコーン * 22:26 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ