<< 【報告】ココカラキレイ食事会9月例会 | main | むかごとむかごご飯のレシピ >>

ササニシキ

宮城県のササニシキ。
お友だちにいただきました。

以前は 美味しいお米と言えば
新潟のコシヒカリか、宮城のササニシキでしたが、

最近のスーパーのお米売り場で ササニシキを見かけなくなりました。

並行して、 お米は、新潟と北海道がワンツー争いをするようになり、

わたしは北海道人ということもあり、
北海道米を選んで食べるようになり、
ササニシキはほんとうに、久しぶりのご対面です。
いつぶりかを忘れたくらいの久しぶりです。

話によると、
ササニシキは栽培が難しいそう、
そして災害もあり、

貴重な貴重なお米であることは間違いありません。

きのう実は、タイ料理を食べに行き、
そこでタイ米をいただきました。

タイ米は細長い、パラパラした感じに炊き上がる。
美味しくいただきました。

20数年前に、米がお店の棚から消えるという コメが無い年があり
その頃子育て真っ最中で大変な思いをしたことを思い出しました。

6月に田植えをして米が実り、10月新米の季節です。

収穫に感謝をして
シンプルに納豆ご飯、・・・・・シンプル過ぎますか?ん〜?
一応、北海道産大豆の「つるの子納豆」ですよ。


器は萩焼です。
お抹茶用のお茶碗ですが、茶道を教えていた母から普段使いにもらいました。

仙台の銘菓「萩の月」にひっかけたつもりの萩焼茶碗のオチで。
コットンチューリップ:小林純子 * コメ・米 * 15:49 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ