<< 葛粉プラスのチーズケーキ | main | ガーデン >>

紅茶の笑顔スコーン


スコーンに顔、描きました〜(^◇^)


丸型で抜いたスコーンが割れる形を見て、
いつも、「笑った顔みたいだなあ」と思っていました。

こんな顔、イメージじゃない、っていう人もいるのかも?
だったらごめんなさい!
どんな顔だったらスコーン笑顔にぴったりか、
もっと練習してみますね。


スコーンは、わたし自身、あまり食べるのが好きなお菓子ではありませんでした。
どんなスコーンなら、自分が美味しいと思うだろう、と
いろいろ作った中で、
最初に美味しい、と思えたのが、紅茶のスコーンでした。

紅茶の茶葉が、ザクザクした感じに焼けて
外側ザクザクカリカリ固くて、
中はふんわり。
香りも良くて、
紅茶のスコーンは、焼き続けています。

なのに、こんなオジサンみたいな顔にしてしまって、
当のスコーンたちが戸惑っているのではないでしょうか。

え?わたしたちってオジサンだったの?・・・みたいな(-_-;)



外側は固く焼けてるので、
ふたつに割るのに指に少しチカラがいるかも。

中はふわっと。
とっても美味しいスコーンです。


顔、再考。



+++++2015年6月の予定+++++++

★お客さま対応時間
11時半〜14時半

☆不定休は変わらず
とりあえず、6月この後のお休みはありません。


■イベント告知■
◎6月27日(土)18時より
コットンチューリップココカラキレイの食事会
6月例会『テーマ野菜』
会費2000円、定員8名(すでに埋まりつつあります、お申込みお早めに)


お問合わせ:コットンチューリップ
FAX:011-206-0618
メール:pironpi@yahoo.co.jp
+++++++++++++++++++
JUGEMテーマ:札幌グルメ!!

コットンチューリップ:小林純子 * スコーン * 14:41 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ