<< 粉、届く | main | 手稲前田森林公園の藤棚〜2015〜 >>

映画『あん』

映画『あん』

お誘いを受けて観てきました。
オフィシャルサイトを、帰宅後見たら、
「やりのこしたことはありませんか?」と
冒頭のコピーに、

ドキッ

としました。



「そういうことか。」


さらに
「カンヌ映画祭 ある視点 部門オープニング作品」


ある視点・・・「なるほどね」




なんの予習もなく、観に行ってのわたしなりの感想。
「せっかく来てくれたんだから、おもてなし。」「誰を」「アズキ。」
風の日、雨の日を経てここにたどり着いたアズキの声を聞いている。
そうやって、餡を炊く。

わたしもそうありたいと。

それから、この作品は、
ハンセン病に向き合った。知識が無かったわたしは、この後かなりしつこく調べてしまった。
そういう意味で「ある視点」はわたしにとって正面射抜き。
もうひとつ、
主演の 樹木希林のお孫ちゃん、内田伽羅ちゃんが出てるのも見ておくべき。
たぶん今後大人になられて素敵な女優さんになられると思います。


「わたしたちには、生きる意味があるのよ。」

そうだよね。

映画『あん』オフィシャルサイト
http://an-movie.com/


JUGEMテーマ:日記・一般
コットンチューリップ:小林純子 * 映画(観に行ったり借りてきたり) * 09:54 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ