<< ホットケーキ?? | main | 春のロールケーキ >>

黒胡椒ホールをつぶし好評でしたタコマリネ


2月21日のコットン「創作イタリアンの会」で好評だったタコのマリネです。

カルパッチョなのか、マリネなのか、については、
21日の報告ブログに書かせていただき、わたし的には
こりゃ、「タコのマリネ」だろう、と自身納得しております。
(リンク先記事の下のほうに、タコのマリネ、カルパッチョかマリネか、って書いてます。長いですがお暇なときに読んでみてください)
告知では、「カルパッチョ作るよー」って言ってたんですがね。
みんなも、マリネ、って言うし(^.^)


参加者の方から、作り方・レシピリクエストがありまして
ざざっとお教えしたところ、
「そんなに入ってるんだぁ!」とのご感想。
そんなに!というのは、スパイスの種類のことですね、
そうなんですよ、結構入れます。これで差がつきますから!(^^)!ね。

特に今回、テーマ「粒コショウ」(^O^)/
レシピブログ+GABANさんのモニター品、黒胡椒ホールをいただいてますので、
これ、使ってレポートあげないと!っていう使命があり(>_<)
いつものごとく、宿題消化のレシピとなってしまいました。

食べて下さる方には本当に感謝申し上げたいです。
宿題につきあってくれてありがとう(*^_^*)

以前、ピクルスを作った時はホール(丸ごと)入れていたのですが、
今回、漬け込む時間もそれほど無くて、
香りを出すのに、

つぶしました

香りも、味も、出たと思います。結果正解!
生臭さく無い美味しいマリネになりました。

タコを漬け込んで、この上に玉ねぎスライスを乗せ、
さらにドレッシングをかけて冷蔵庫でひと晩。(1時間から6時間程度)


ベビーリーフやレタス、グリーンリーフやサニーレタスなど、
緑の柔らかい葉っぱの上に、
玉ねぎ敷いて、その上に
タコマリネ。
上からまた漬けてたドレッシングをかけて、粒胡椒を散らして完成です。


【材料】
・マリネドレッシングソース
オリーブオイル・・・50ml
米酢・・・・・・・・25ml
自然岩塩・・・・・・一つまみから様子を見て。
砂糖・・・・・・・・一つまみから様子を見て。
ドライバジル・・・・一振り
ドライタイム・・・・一振り
パプリカ赤(スパイス)・一振り
粒マスタード・・・・・・一振り
ブラックペパー ホール・・20粒
パプリカ赤(野菜)・・・薄い千切りをほんの少し、

刺身用(生食用)タコ(今回は頭の部分)・・350g
玉ねぎ・・・・・・・・・小1個

緑の葉っぱ・・・・・・・適宜

【作り方】
1、粒胡椒は、軽くつぶしておく。粒が残ってるのが有って良い。
2、ボールに酢と砂糖、塩を入れてほ一パーで良く混ぜる。
3、オリーブオイルを入れながら混ぜて乳化させる。
4、残りのスパイスたちと赤パプリカ千切りを入れて良く混ぜておく。
5、タコをスライスして、4の3分の2量で和える。
6、皮を向いた玉ねぎを、スライサーで繊維に沿ったスライスにする。
7、6をザルのに入れ軽くもみ洗いをして固く絞りタコの上に広げてのせる。
8、残りのドレッシングソースを上からかける。
9、ひと晩か、1時間から6時間冷蔵庫で漬け込む。
10、食べる前に葉っぱを準備。大きな葉っぱは一口大に切る。レタスは手でちぎる。
11、冷水で洗ってザルに上げておき、銘々皿に葉っぱを敷き
12、その上に玉ねぎを敷き、
13、その上にタコを乗せ、漬けてた容器に残ったドレッシングを上からかけ、
14、黒粒胡椒をアクセントに散らして完成。


オーブン料理でもなく、
煮込んでもいないんんだけど、マリネで投稿しようと思います。
オーブン&煮込みの料理レシピ
オーブン&煮込みの料理レシピ
  スパイスレシピ検索



JUGEMテーマ:札幌グルメ!!

コットンチューリップ:小林純子 * スパイス・ジンジャー・ハーブ * 22:45 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ