<< 猫のサチコの寝姿2枚 | main | ハルテラスの雑貨 >>

土鍋でご飯を炊く


土鍋で炊いたご飯。

【以下覚書メモ】
1,お米の重さを測っておく(何合とかではなく、正味何グラムか)

2,たっぷりの水につけておく。30分以上。
何ミリリットルとかじゃなく、たっぷりの水であれば良い。

米は吸水すると白くなる。
「白いご飯」は吸水することによって「より白いご飯」になる。

3,ザルにあげてしっかり水を切る。しっかり水を切ること。


4,土鍋に水切りした米、1で計った米の重さと同じ重さの水、昆布10センチ位を入れる。
5,強火。ここでタイマーを15分にセット。
6,沸騰したら弱火。
※ここから先、決して蓋をあけてなならない。
※吹きこぼれ、炎、立ち消え、注意。

7、15分たち、タイマー鳴ったら火を消す。
8、この後15分蒸らす。

9、蒸気が漏れないよう土鍋の蓋の穴に布巾をかけておく。

10、15分蒸らし終わったらできあがり。

11,底からふんわり全体を混ぜておく。




※コメ、無洗米・コシヒカリ。
無洗米は、1回すすぐ程度でよい。
無洗米以外のお米も、水で1度軽く洗う感じ。砥ぐという感じではない。
ごしごしすると、米が割れる。
精米技術がすすんだので、きれいです。

【参考】
http://www.roomie.jp/2013/11/115049/


JUGEMテーマ:おうちごはん

コットンチューリップ:小林純子 * コメ・米 * 21:56 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ