<< 夏旬:スイートコーン | main | ライ麦パン >>

映画「思い出のマーニー」



ジブリの映画「思い出のマーニー」。

札幌駅発の特急「スーパーおおぞら」に乗って、
釧路湿原を通り、
その後ローカル線が釧路・根室あたりの
小さな駅に付く。
その駅にあるストーブとか、

あ、こんな感じ、

っていうのがところどころに感じられながら、

でも、

いくら夏休みと言え、
この雨、
湖の水に濡れた状態でいたらさすがに寒いわ、

と、札幌駅、スーパーおおぞらがリアルなだけに
ツッコミ入れたくなってしまう場面も有り。

お話は、

愛されたい、と思ったら、
許す。
自分を開放する。

そういうことかな、と。


夢を見てるような、
でも、実際に体験したんだろうな、みたいな
不思議な物語、
こういうの、確か高倉健主演の「鉄道員ぽっぽや」もこんな感じだったような。
って思いだしたら「幾寅」に行きたくなりましたね。
南富良野のロケ地・・・・遠かったけどけっこうあそこ、好き。
http://cottontulip.jugem.jp/?eid=821769

そんなことを想ったら、
今時期の釧路湿原、霧多布、尾岱沼、行きたいな〜


世間じゃ夏休み。
レディスデーも、おばあちゃんと孫娘みたいなお客さんが目につきました。

暑い札幌。
映画館で避暑。



JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * 映画(観に行ったり借りてきたり) * 22:56 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ