<< ゴーヤチャンプルー | main | お好み焼き >>

記帳義務化なので、

毎日のお金の出入りを入力して、
あとからも使いやすい表をエクセルで作りました。

この表なんですけどね!(^^)!

毎日でもいいし、レシート溜まってからでもいいし、
通帳記帳してからでもいいし、
クレジット支払い明細がきてからでもいい、
とにかく入力する。
すると、条件式によって、
売上金額は、「収入」の列に、
クレジット払いや、買掛は、数字が表示されない、
通帳から落ちたときに「支出」の列に数字が入る。
という表。
誰それさんが、チョコクッキーを3個買いました、
とか、
スーパーで卵を2パックかいました
ポイント値引きが16円でしたとか、そういうのも入力する。
売れましたは「売上」
材料買ったのは「仕入れ」
電話料金が普通預金から落ちたのは「水道光熱費」
自分用にコンビニで買ったオニギリは「家事分」。

で、上の表からピボットテーブルを作る。
と、こうなる。


この表は、国税庁がおすすめする、
「≪参考≫記帳対象者の帳簿の様式例」(下の画像)に限りなく近い。

国税庁も、
「特に定めませんが、個々の取引の実態に応じて作成することが必要です」
と言ってるので、
個々、つまりわたしは、上から2番目の表で良い、と思う。

もちろん、国税庁のおススメ表を、エクセルで作って
そこに日々入力してもいいんだけど、

それだと、
誰それさんがAクッキーを3個とマドレーヌを10個買いました、
をセルにわけて入力できない。
B代理店からバターを30個仕入れましたも入力できない。
入れるとしたら左端の日付の右側、摘要欄に
「B代理店 バター700×3」みたいにして入れる。

これじゃあ、あとから、バターだけで検索かけたり、
バター今月全部で何個、という集計ができない。

なので、
一番上の表に入力する。

すると、
たとえば数年後、前にAさんが来た時、
いつ何を買ったかしらの
検索ができる。

そしてこの表をもとに、国税庁の表のレイアウトにクロス集計もできる、ってなもんで、


なかなか使い勝手の良い、エクセル表ができた、
と自己満足した次第でアップしました。


記帳義務化は、これをプリントアウトして
つづっておかなきゃならないのですが。

これをプリントアウトするか、
会計ソフトの、仕訳日記をプリントするか、
それはこれからボリュームをみて考えることにして。


そう、うちは青色申告なので、
損益計算書と、貸借対照表と、減価償却と、月々のを書く紙と
4枚作るんですが、
それは、やっぱり会計ソフトを使ってて、
現金出納長から入れてみたり、
仕訳日記から入れてみたり
入金伝票、出金伝票から入れてみたり、
いろいろどっから入れるのがやりやすいかな〜
とやってみたものの、
どうも、あとから、
検索、とか、
集計、とか、
データを使いまわすのうえで、使いにくい。

まだ、「使いにくい、どうしたもんか」
って悩みながら使っている。

だからエクセルと2本立て。


こんなこと、
どこの会社でも、だれでもがやってると思うのだけど、
エクセルで、表、作ってとりあえず、がんがん入力していくさ、

って勢いで、
26年度分、整理し始めました。

25年度分が終わったばかり、でも、また来年の2月3月
泣かないために。


ここで宣伝。


来年の3月、泣かないために今から、

エクセル、使い倒す講座、します。
パソコンオフィス系インストラクター歴、けっこう長い
わたしが先生。

コットンチューリップパソコン教室で対応します。
2〜3時間 3240円から。
しかもおやつ付。
 




JUGEMテーマ:コンピュータ


コットンチューリップ:小林純子 * パソコンのこと * 19:56 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

おひさしぶりです!
お元気ですか?
家が近くなら、コットンさんに教わりたい〜〜〜!
マジで、そう思いました!

こちらは、もう、夏の足音がそこまで来てまして、
冬の寒さが名残惜しいです(^^;;

そちらは、まだまだ、寒さが続くのでしょうね。
体調に気をつけて、
お仕事頑張ってね!
Comment by くま @ 2014/03/17 7:43 PM
くまちゃん!元気ですよ〜!くまちゃんは元気ですか?
札幌は、なぁんとなぁく春っぽいね、という感じの
柔らかな風が吹き始めました。
くまちゃんちのうさこは元気ですか?
ホワイトデーにうさぎのクッキー、
顔を描きながら、くまちゃんちのうさこさん、思い出していました。
Comment by cottontulip @ 2014/03/18 9:47 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ