<< 「永遠のゼロ」とサザン「螢」そして映画 | main | ゴーヤ(にがうり) >>

ゴーヤとバナナのジュース


苦いようで飲んでみると「苦くない」
飲み続けると「この苦味がいい」になる
ゴーヤとバナナのジュースに
最近はまっています。

これは、
いつもパンを納めにいく、青果店「ショッピングおかべ」の
お母さんに教えてもらって、

レシピを改良しました。


バナナは完熟を使うのがコツ。
 シュガースポッツがいっぱいの真黒皮でも
 中はきれい、いやちょっとくらいとろけてても大丈夫
 しっかり熟したバナナを使うのが美味しいポイントです。

一方ゴーヤは多少青臭くても大丈夫。
ただ生でいただくので、飲みやすさを考えると熟したゴーヤの方が
喉越しが良いです。


ゴーヤとバナナのスムージー
【材料 360mlグラスにふたつ分】

ゴーヤ 2分の1本
   飾り用に輪切りを2枚取っておく
バナナ 1本
牛乳  200ml
氷   製氷皿の角氷 10個
蜂蜜  甘いのが好きなら大さじ1くらいを

【作り方】
バナナは1センチくらいの小口切り
ゴーヤは縦半分に切って中の種を取りのぞき小口から薄くスライス

全部の材料をミキサーで
ゴーヤがなめらかになるまで回す

グラスに注いで飾り用ゴーヤをグラスの淵に刺して
できあがり。




JUGEMテーマ:札幌グルメ!!
コットンチューリップ:小林純子 * スムージー * 00:09 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ