<< チョークでお絵描きワークショップ | main | 報告「親子お菓子作り教室クッキーとアイシング と 自由研究的お砂糖の話」 >>

【報告】コットンイベントお話の会「潜在意識の使い方」


きのう終了したコットンチューリップイベントの模様です。

 力づくでははずせなかった二つの鍋を
 すぅっとはずしてくれた・・・・
 小林直樹さんがそういう「力」のことなどを
 お話してくれました。
「だって、誰だってできるんだよ」って。



「潜在意識」とは?と「潜在意識」の使い方についてのお茶呑み話
 理論と実践・・・
。掘殖横慧斃貌15:00頃〜 1,000円
■掘殖横慧斃貌18:00頃から(焼きソバ付)1,000円
説明者:ライフスタイル・クリエーター 小林直樹

午後の部、夜の部とも無事開催・終了できましたことに
感謝とお礼を申し上げます。
また2回目、できたらいいですね。

自分の生き方のひとつの参考になる、と思います。



で、
きのうの実習でのわたしの作品(^◇^)
はじめてできました。
素材は、日本製ステンレス。

「曲がった」というのは結果で。

自分をリラックス状態にもっていき、集中し、イメージし続ける
その訓練になると、思いますよ。

初対面の人が何人もいる中で、リラックスして集中する、
ということは、とても難しいことです。
曲がらなくて当然。
でもこれができるように練習するときっと
リラックス・集中・イメージする
ってことが生活の中で応用できるんじゃないか、と思いました。
以上、わたしの感想で、

講師の意図とは違うかもしれませんが。



きのうのイベントケーキセット。
ジンジャーティーのシフォンケーキと
ジンジャーアイスクリーム×ジンジャーヨーグルトアイス

お客様の中に、
ショウガのピリっが嫌いな方がいたみたいで、
お皿に、みじん切りしたショウガのつぶつぶだけきれいに
取り除いて残されてるのを発見しました(^◇^)
 気がつかないでごめんなさい!どなたか不明ですが
 次回から、やっぱりイベントお菓子、2パターンかな〜
と反省しました。



ジンジャーシフォン・ジンジャーアイス共
残り6です。月曜夜以降のお客様へ。

7月29日、月曜は、
羊が丘小学校家庭教育学級に「食育 お砂糖のお話とアイシング実習」
しに行ってきます。


JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * イベント * 10:31 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ