<< (ご飯+米粉+はるゆたか)パンの実験 | main | 夏野菜とイカのパスタ >>

型抜きで崩れた米粉シフォンの行方


自家製イチゴジャムを生地に混ぜた、苺ジャムシフォン。
どう見ても、ジャムが重くて、生地がその重さに耐えられなくて、潰れているんだわ。


イチゴジャムを作ったら 
「イチゴジャムって、最近食べません」ってコメントをもらい、
そうだよな〜、食べないかもな〜、そうだよな〜・・・・
苺ジャムのキラキラ光るビンを見つめながら、
そうだ!ケーキに入れよう、このいちごジャムでケーキを焼いたら
キレイなピンクのケーキができるかも!!って急に思い立って、
イチゴジャム入りのシフォンを焼いたのです。

なのに、
ぜんぜん、ピンクじゃないしっ・・・・・・



そして、なんでシフォンか、っていうと、

シフォンは、


あいかわらず、
小樽の粉屋さん「マルモリ」の米粉で焼くことに執着しています。

なんとかこの米粉に、役割を持たせてあげたい。
そんなこと、この駆け出しのひよっこケーキ屋は考えているんです。


ところが、
でも、でも、

マルモリ米粉シフォンは、

焼き上がり、「イイ感じ〜(*^_^*)」なのですが、


あまりに頼りないふにゃふにゃ感で、型から外すのが難しい。

今日だって、注意に注意を重ねたにもかかわらず、

途中で割れてしまいました、

あ〜ぁ、もうっ!



テンション超下がります。


ん??
でも?!

もしかしたら?!

ひっくり返しゃあ、良くなくね???


ほぅらぁ、どうだ!!!?


意外ときれいかも?

ふふふふふっ、笑っちゃう


まあなんとか?
見られるんじゃないでしょか?


ふにゃふにゃなクセに弾力のある、米粉シフォン。

シフォンケーキの賞味期限は冷蔵庫で5日くらい。
きのうの今日じゃまだちょっと味が馴染んでおりません。

明日とかあさってとかが食べごろじゃないでしょうか。

ジャムが重くて、目が詰まった生地のシフォンケーキですが、
当初のもくろみが見事ハズレて、ぜんぜんピンクじゃないシフォンケーキですが、

明日とあさってと、
味の変化を楽しみつつ、ひとり消費しようと思いますが、


こんなケーキでも試食してみたい、と言ってくれます?
ご一報ください、一緒にお茶、しましょ。



JUGEMテーマ:手作りお菓子


コットンチューリップ:小林純子 * 米粉ケーキ * 16:09 * comments(6) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

うぁ〜 私 試食したいです〜!
一緒にお茶したいです〜!って
飛んでいきたい気分ですよぉ。ホンットに!

そうそう、ひっくり返せば良い良い!
フォークを入れた写真で、ふにゃふにゃなのに
弾力あるって分かりますよ。

私は、今まで一度も シフォンは焼いたことがないんです。
型も持ってないし・・・。
何だか、とっても難しそうで、ずっと敬遠していましたが
今度、米粉で焼いてみます。

失敗するかもしれませんが、そしたら笑ってやって
くださいな〜。
Comment by Ray @ 2012/06/06 5:15 PM
Rayさん
 シフォンはね、卵こそ多く使うけど、バターや牛乳を入れないんだよ。まずここで「乳フリー」でしょ。
で、米粉を使うと「小麦粉フリー」だからさ、結構アレルギーに対応できるの。やってみて、やってみて。
Comment by cottontulip @ 2012/06/06 7:27 PM
はい。
ご一報します。
Comment by Lot @ 2012/06/06 9:49 PM
イチゴもいいですね!!
コーヒーシフォンはまた食べたいと思ういっっぴんです!

Comment by チヨ @ 2012/06/07 11:13 AM
千代さん、
 コーヒーシフォンは美味しかったですよね、
 あと、抹茶とプレーンを早々にやろとうと思います。

 電話で聞いてた、お菓子屋さん、うまくスポンジ焼けたかしらね?
Comment by cottontulip @ 2012/06/07 2:42 PM
マルモリさんのHPにリンクします。
管理者氏への条件は今のところ「心を入れて作り直す事」だけ。
シフォンケーキが膨らんだらいろいろ注文していきます。
Comment by Lot @ 2012/06/11 11:39 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ