<< 再び出逢えた初恋の「いちごのケーキ」 | main | アロニアの砂糖漬け2 >>

アントシアニン色の薔薇、ジューシーローズ

開発中のお菓子。
どうだい、これ???

このお菓子の名前と、コンセプトは決まっている。
名前「ジューシーローズ」。
コンセプトは「錆びないキレイ、大人のおやつ」
 「錆びないキレイ」には、
 アロニアが持つアントシアニンの抗酸化作用に
  がんばってもらう。
 「大人のおやつ」は、そのアロニアの赤紫色。
赤紫色、キレイにでますか?
どうでしょうか。



軽めのカトルカールのプレーン生地と、
アロニアペーストを混ぜた、紫の生地でマーブル。
なんか違う?


もしかしたら卵黄が、色を悪くしてる?

それならば、

フィナンシェ生地なら卵白だし、ってんで
フィナンシェ生地にアロニアペースト。
今度はどう?

あら〜
紫よりも、黒に近い。
中は、紫色だけど、外側は、ちょっと、怖い色だ(>_<)



開発、継続、ってことで。



ところで、
葉っぱなんだけど、

この葉っぱは、「月桃」。
沖縄のゲットウの葉っぱです。
月桃の葉には、
防虫、防カビ、抗菌作用があるそうで、
おモチを包んで保存するとか、

ならば、ケーキを包んだっていいのでは?

うちにわんさか繁っている月桃の葉を添えてみました。

月桃の葉、
使い方としてどうなんでしょう?

ちなみに、月桃の葉を一緒に入れた4個入りパッケージと
葉っぱ無しの4個入りパッケージを作って
10日間常温保存してみた結果・・・・・・

その違い、
わたしには、確認できませんでした。

もっと置けば、違いが出たでしょうか?

こちらも、今後の継続課題。



JUGEMテーマ:手作りお菓子


コットンチューリップ:小林純子 * アロニアとハスカップ・ベリー * 01:33 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

アロニアン・ローズ?
Comment by Lot @ 2011/12/10 11:05 AM
そうとも言う。
Comment by cottontulip @ 2011/12/11 1:29 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ