<< 娘の作品「いちごのタルト」 | main | きらきらジュレ「レモンペクチン」大量生産 >>

初回ケーキ屋さん講習「初めての大宮」



前から言っていた、
さいたまの御厨ケーキの講習を受けに

先週末から日曜まで、大宮に行ってきました。

あちこちで「20年ぶりでヒコーキに乗る〜〜〜」って
騒いでいたけど、
ちゃんと数えたら「13年ぶり」でした。
その間、一度も新千歳に行かなかったので、もうそこから不安丸出し状態。


金曜の夕方、会社の仕事を5時きっかりで終えて
もうダッシュで帰宅し、
スカートだけ、パンツに着替えて、
お財布だけ、バック入替えて、
電車で札幌まで、札幌からエアポートに乗り換えて、
新千歳。
羽田に、夜の10時過ぎについて、埼玉行きのバスにのって
大宮についたら、
ケーキ屋のママが迎えに来てくれていて

ああ、やっと逢えました。やっと一安心、着きました。

すぐに日付が変わって、
朝になったら、
さあ、いよいよ、ケーキを焼く。

土曜日は、4種類、焼きました。
それと、レモンの講習。途中お夕食をはさんで
夜10時まで。

日曜は、朝から1種類焼きつつ、
フルーツミンスの講習。

あっというまにお昼の1時になって、
お持ち帰り用の荷物作り。

作ったケーキと、レモンと、ミンス用のフルーツと
それから宿題用のケーキの材料。
粉3キロ、1キロ、1キロ、とかね、

そうしたら、荷物はダンボール3箱になりました。
それが、今日、届くはずなんですけどね。

この荷物作りに1時間以上かかって、
まだ終わらず、
ああ、わたしは、ダンボール詰めさえ、ちゃんとできないんだわ。。。。

3時には、工房を出ないと
羽田行きのバスに間に合わないわよ、って
バタバタバタバタと準備して、

台風が近づいて雨の中、
御厨ママに送ってもらって

大宮駅西口の羽田行きの西武バス乗り場から

JR大宮駅を写したのが、上の写真。


今回の講習旅行で撮った写真はあとにも先にも
この1枚です。
こんなに写真好きのわたしが、
たった1枚しか写真が撮れなった、
カメラをさわることさえ出来なかった、

いかに講習の中身が濃かったか、ってのが
これでわかりますね。

行って帰ってきただけのレポートでした。
詳細については、また、わたしのことだから、
チマチマと書いていくんだろうと思います。

その時をお楽しみに。

そして、わたしのケーキ屋さんへの道は、まだまだ続くのでした。


今回、お世話になったたくさんの方々に
感謝をこめて。


P.S:月曜から、また、いつもの札幌の零細工場で事務員やってます。
お金、貯めないと。

JUGEMテーマ:日記・一般


コットンチューリップ:小林純子 * お菓子屋稼業にまつわること * 06:59 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

やっとお目にかかれましたね。どたばたと忙しかったですね。大雨だったので羽田に時間通り着いたかしらと思いました。 元気にお戻りになられて何よりです。
もう一歩踏み出したので この先はひるまずがんばってください。今日は新宿に新しくオープンする生徒さんのカフェの見学に行ってきました。まだ工事中でした。17日プレオープン 20日オープンです。新宿御苑からすぐの立地条件のよい所で きちんとなったら人の溜まり場になりそうな所です。周辺にカフェも多いので競争が激しいかもしれません。しばらく応援をして一人歩きできたらうれしいと思っています。巣立つ人を見ることは楽しいことですね。
Comment by Abies御厨 @ 2011/05/31 7:52 PM
御厨さん、
はい、やっとお目にかかれました。
荷物ほどいて、きのうは、ふぬけてました(~_~)
あちこち収めるところに納めて。
そうですね、ひるまずがんばらないとね。

20日にオープンする生徒さんのカフェ、楽しみですね。
Comment by cottontulip @ 2011/06/01 8:57 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ