<< 紅葉の美唄「炭鉱メモリアル森林公園」 | main | 砂川 北菓楼(きたかろう)バウムクーヘン「妖精の森」 >>

紅葉浅い夕張滝の上公園「滝の上発電所」

2009年9月23日に撮影してきたものです。
マウントレースイのある夕張駅の駅舎の中に
観光案内所があって、そこで、「オススメだよ」って教えられて
やってきた「滝の上公園」。

ほんとにすばらしい公園です。レンガの発電所、滝はもちろん
公園内に、古い樹齢のイチイの木や桜もあってお花の名所とも言われています。

高速道路「夕張IC」からも、夕張市街に行くよりずっと近いです。

公園の片隅にありながら、ひときわ目を惹く「瀧之上發電所」。
素敵でしょう?


近くまで行けます。

この発電所は、「北炭(ほくたん)(北海道炭鉱汽船株式会社)が
社内の電力供給用に使用していた、発電施設です。

現在は、北海道所有で、北海道企業局の発電所として
現役で電力を供給しています。

すごくないです?
あの「北炭」の夕張炭鉱の電力を自分ちでまかなってた、ってことも、
こんなにレトロで素敵な建物が、今も、現役発電所だってことも。

かつての夕張は、ほんとうにお金持ちだったんだな、って思います。



公園の奥にある、赤い橋。

夕張川にかかる、「千鳥橋」。



この橋から見える風景は、文字通りの絶景!!で、

おもわず
「すっごーーーぉい!」です。

9月23日の15時半は、もうだい太陽も傾いて影ってきましたが、


  ( この、地層が縦になってるの、なんでしたっけ?
    「柱状節理」は六角形になってなきゃならないのかな?
    じゃあここは違うかな? )

にしても、この渓谷は素晴らしい。

夕張川、夕張岳、多くの画家が多くの作品を残してるの、わかる気がする。
夕張には、たくさんの人がいて、素晴らしい自然もあって、
産業も栄えて、
どれだけ日本経済は、夕張を持ち上げていたんだろう。
持ち上げられたものは、いつか、落とされる。






橋の下を散策できます。


下から、橋を撮りました。


10月の今頃はさぞかし、紅葉が美しいのではないでしょうか。
また、桜の季節も、公園内、たくさんお花が咲くそうです。


夕張もまた、深い。です。


-------------------
夕張メロンを買いに行った話は、2010年8月7日の記事でどうぞ。
http://blog.cottontulip.com/?eid=821916


JUGEMテーマ:北海道


コットンチューリップ:小林純子 * 北海道炭鉱遺産の町 * 05:46 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ