<< 小樽 ルタオ本店「ドゥーブルフロマージュ」と「生チョコロール」 | main | 皮ごと食べられるカボチャ「コリンキー」の炒め物3種 >>

札幌 文明堂札幌工場直売店



工場直売店、と言うなかれ
ちゃんと「お菓子屋さん」。

ただこれが、銀座文明堂の直営店で、
工場併設、ってことで、

「カステラのミミあります」の札がかかっていたら、

もっけもん。


工場は、工場っぽいね。

でも、お店は、老舗の和菓子屋さんのたたずまい、してたでしょ?
上の写真。

中だって、
アウトレット主体のお店では、決してありません。

お店の真ん中は、季節の夏デザートだし、
店員さんも、キチンとして、


デパートでしか扱わない
人間国宝が作る、桐箱入りの「特撰五三カステラ」も扱っていて、

のしをかけた大きな箱を
予約していたご婦人が、風呂敷持参で受け取って行かれたり、

その様子を目で追いながら、


個包装のお菓子が何種類も大袋に入って1000円、っていうのを
買おうかどうしようか、迷ってる自分がいたりして。

デパートで扱ってる商品を、普段着で買いに行けるところが良い、
と思います。


で、普段着で買いに、というか、寄ってしまったわたしが
買ったのは、



「いつもカステラ」はご奉仕シールつきの315円。
イトーヨーカドーとかスーパーのテナントとかで売ってる通常価格の半額ですね。



あとは、正規品。

「南蛮カステラ 青梅と柚子」126円。

さすがに美味しいですね。
柚子も梅も、良い香り。
カステラもしっとり。カステラというより、シフォンケーキみたいなスポンジみたいな。

下手なパティスリーなんとかってこじゃれたお菓子屋さんの
焼き菓子なんて及ばない。

やっぱり伝統とか、技術とか、侮ってはいけないです。


「富士山の天然水 とうふプリン」 210円。


ちょっと前に「文明堂 銀座プリン」ってのをいただいたけど
  (「銀座プリンの日記」http://blog.cottontulip.com/?eid=821885
それとはぜんぜん違う。
甘くないし、なめらかだし、こっちの方がやさしい味。
銀座プリンが、攻撃型だとしたら、
とうふプリンは、「控えめ」な感じ。

小ぶりだし、カラメルソースもついてないけど、いい。

なんていうか、
上品。


銀座文明堂 白石工場売店(直営店)
TEL 011-814-0002
札幌市白石区白石中央3条3-1-52
9:00〜18:00 日曜営業
特撰五三カステラ 取扱い店



文明堂 札幌工場直売店和菓子 / 東札幌駅白石駅(JR北海道)白石駅(札幌市営)
★★★★ 4.0


 

JUGEMテーマ:プリン


コットンチューリップ:小林純子 * 北海道のお菓子がいっぱい * 12:04 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ