<< 中古車のオークション | main | ロイズあいの里カフェ(追記09/05/29) >>

事故車ミラに乗って

事故修理で入ってきたミラ。
近所の板金屋さんに外注に出すことになっていた、が、
お客さんが別のとこでも見積もり取ってたみたいで、そっちの方が3万円も安い!
板金屋さんに出すのをやめて、その安い料金に対抗できるところを探し、
そこまでミラを持って行くことに。
搬送車は別の引き取りがあっておでかけ。
ミラは幸運なことに自走できる。で、私が乗っていくことになった。
札幌の都心をまたいで北から南へ。
ミラは事故車だ。
ライトも着くしウインカーもつくし、エンジンもなんともない。
ただ、
ボッコボコ!!
繰り返すけど、ぶつかってボッコボコで前がちょっと落っこちてる車で、
札幌都心部を抜けて40分弱のドライブ。
乗ってる私には傷だらけの車体は見えないけど、
やっぱり信号待ちが長かったりすると横に並んだ車からの視線が気になる、ってか普通はコレって恥ずかしいかも。
まあいい。私の車じゃない、私は仕事でこの車を工場まで運んでるだけ、
と自分に言い聞かせる。

事故車を運転して40分の冬道。疲れた。


「整備工場で働く日々」前の10件
コットンチューリップ:小林純子 * 整備工場で働く日々(過去日記) * 22:15 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ