一時預かり保育

 

昨夜熱を出したので、

保育園をお休みして、工房でお留守番することになった孫っち。

 

ママが出勤してとりあえずお約束の大泣きをして、

 

それから勝手に靴を履いて外に出ていこうとする。

すごいなあ、

前はできなかったのに、自分で靴をはいて、

玄関扉あけられるようになったんだ、

 

抱き上げると、

ママが行った方向を指さす。

 

わかるけどね、留守番だ。

 

向きを変え、

工房の庭の花ひとつひとつの名前を教える。

大きな蜘蛛、小さな蜘蛛も教える、

 

わかんないとは思うけどね、そのうち記憶に残るようになるだろう。

 

小さい象さんのジョウロ、4リットルジョウロ、10リットルのバケツ。

 

15リットルのバケツを持つ、

という。

 

持てるわけないわ、

っていうか、この初夏から今日まで

この15リットルバケツで何往復も水まきしたんだわ、

どおりで水道代、増えてるはずだ。

水道局のお便り、

「いつもの月より使用料が増えています、水漏れは確認できなかったので

こころあたりがあるかないか、水道局までご一報を」

とメモが入っていた。

こころあたり・・・・

これだ、

畑の水まき。

 

 

孫っちはといえば、

早々に、お花の水やりに飽きて、

部屋に入り、

わたしと一緒に新聞広告を見ながら、

 

鮨屋のチラシを見て、

指でつまんで食べる真似をする。

 

ほっほう、

こ奴、寿司屋でニギリ食べた経験有るんだな、

と思いながら、

しばし、広告のニギリ寿司各種を食べる真似をして遊ぶ。

 

 

忘れていたぷっちゃんにフィラリアの薬を飲ませ

「いいこいいこ」をすると

孫っちも頭をこっちに向け自分にもいいこいいこせよと主張する、

なるほど、

犬も自分も同じように扱え?それとも軽く犬に嫉妬か?

兄弟みたいだ。

 

 

そうこうしてるうち、

膝に乗ってきて、

膝の上で寝た。

 

めんこーい。

 

 

孫っちが寝る横で、

王子のお守りはぷっちゃんがしますポーズの

犬のぷっちゃん。

 

そんなぷっちゃんが好きだ。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:MIX犬

コットンチューリップ:小林純子 * こども * 10:04 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

孫っちと犬のぷっちゃん

ママは区役所に手続きモノに行くのでお留守番、

前回のお留守番は、3日前にママ、パートの面接の際、

 

手に持っていた、コットンチューリップのロールパンを、

狙っていたぷっちゃんに、まんまと取られて大泣きした。

 

だから、

孫っちは、ぷっちゃんに「寄るな、来るな、」と言っているし、

ぷっちゃんはぷっちゃんで、

「またなんか美味しいものもってるんでしょ」ってにじり寄っている。

 

もしくは、純粋に小さい人と戯れたいだけかもしれない。

 

 

 

「ぷっちゃん、犬ですけど、安全ですよー」と、

一応は身を低くし、尻尾も下げてアピール。

このあと、

ぷっちゃんも一緒に外に散歩にでたら、

ぷっちゃんのリードを「持たせろ」という。

リード持って、

歩き、走り、戻り、走り、歩き、

ぷっちゃん振り回され〜の、「老犬には堪えるぜ」

 

戻って、水分補給して、おやつ食べて、

 

 

 

2度目のお外、

歩いて歩いて、歩けないって抱っこしたら、

そのままストンと寝てしまった。

 

お布団に下しても動かず。

「動きませんね」

 

「ぷっちゃんがお守りします」、だそうです。ども!

ぷっちゃん、ありがと、頼んだよ。

 

 

ママが迎えに来るまで寝ていた。いい子ちゃん。

 

 

JUGEMテーマ:MIX犬

コットンチューリップ:小林純子 * こども * 23:13 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

嫁っち孫っちとシャネル

大丸札幌店の1階、化粧品売り場を、

シャネルの袋を振りながら闊歩する1歳7か月の孫っちくん。

 

ベビーカーには「乗りたくない」そうだ。

 

3階アフタヌーンティーにて。ママのアイス、くれくれアピール。

 

 

わたしは、研究目的での「スコーン」のセット。

いつも言っているので知ってる人は知っている、わたしの

「美味しいスコーンがわからない」テーマを探る。

隣の席の、小学生くらいの男の子が、

「このスコーン美味しい」と言っていたのが聞こえてきた。

なるほど、このスコーンは美味しいのか。

そおなのか、とひとり仕事モードとなるも、

背後に回って椅子のクッションで遊びだした孫っちくんに

現実に引き戻される。

 

レジ横で売っている焼き菓子、

今日はこのカップケーキを買ってみた。

うちで、

生クリームデコレーション用に焼いたカップケーキとほぼ同じ大きさ。

気持、うちのが小さい。

 

「ツインレモンケーキ」

他にも緑色のや、茶色いのがあったから、いろんな味のバリエーションがあるのだろう。

今日は、この黄色いのだけ買ってきました。

レモンケーキゆえに、レモン味。

材料にレモン果汁、レモンピール。

マーガリンなどなど。

これで、432円(込)。1個200円+16円(税)。

高いか安いか。・・・・

 

「そおだろうな」とわたしは思う。うちは、1個200円(込)。

 

せっかく嫁っち孫っちとおでかけしても、

いや誰と一緒でも、ついには菓子職人・菓子屋オーナーの目になってしまう、

いいのか、わるいのか。

「そんなもんだよ」と、思う。

 

 

嫁っちが買ってくれた、シャネルの口紅。

「お誕生日のプレゼント」ですって。

ありがとう。とっても嬉しいです。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * こども * 20:40 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

8月23日と8月24日

夏が終わりますね。
今年2015年8月23日はとっても良い日でした。
23日とその前後もとってもとっても良い日。
この夏サイコーの数日間でした。


22日に届いた、九州の明太子。 娘が送ってくれました。
美味しい!


23日。
母校の「教職員とOB展」が札幌であるというので。
旭が丘のギャラリー門間へ。

場所、探して車でぐるぐる。
ありました。
短大の時の研究室の先生の絵を見ることができました。
懐かしい。

絵の作品展を見ると、
。。。。また、描きたくなる。


車を置いて始発駅から地下鉄で。


 札幌ドームでミスチルライブ。
サイコーの3時間半。夢みたい。ライブはほんと、素敵。


実は、この日、
長男のお嫁さんが第一子を出産しました。

「出産に間に合うように行くね!」って言っていましたが、
超安産で、 あっという間に生れてしまったそうで、

「生まれちゃいました、ゆっくり来てくれて大丈夫です」
とメールをもらい(^.^) ゆっくり、でもないですが、

おみやげに、コットンチューリップのギフトボックスを作り、

可愛いおやつをいっぱい入れて。


翌日24日に、入院している病院がある帯広へ。
初めてのバスでの帯広。

初孫との対面は、先日書いたとおり。
http://cottontulip.jugem.jp/?eid=823400



普通に日記でした。
JUGEMテーマ:日記・一般
コットンチューリップ:小林純子 * こども * 21:56 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

初孫、生まれました

8月23日、
長男夫婦に、第一子誕生。
わたし、おばあちゃんになりました。


長男、お嫁さん、孫。


自分の息子が、父親になるなんて。


数時間のうちにも、 どんどん顔が変わって行く。
成長、早い。


このちっちゃな足が地面を踏む時、
その土が、
ふかふかの本物の土でありますように、
健やかに成長されますように。
 
JUGEMテーマ:日記・一般
コットンチューリップ:小林純子 * こども * 00:07 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ