「マンゴーのケーキ」と「マルベリーのケーキ」

今年もよろしくの
「お年始ケーキ」は、真逆の「マンゴー」と「マルベリー」。


甘くて、ちょっと酢っぱくて、南の太陽を思い出す陽気なマンゴー。
アルフォンソマンゴーのピューレを生地に混ぜ、
ドライマンゴーをレモン果汁で煮戻してトッピングに刺し、
歌うように焼いた、黄色い「マンゴーのケーキ」と、


お砂糖抑えて、そのぶん黒糖のような深い味わいの
ナツメヤシの実をふんだんにつかった緑色の「マルベリーのケーキ」。
マルベリーとは、「桑」のこと。
桑茶の粉末を、粉と一緒にふるって、
牛乳で柔らかくしたナツメヤシの実(デーツ)を小さく切ったものも
混ぜ込んで焼いています。
「デーツ」は、ミネラル豊富で、デーツの産出国では妊婦さんは一日一粒食べなさい
って言われるくらい栄養価が高い。
干し柿のようでもあり、黒砂糖を固めたようでもあり。
お菓子のみならず、お料理にも使える
(たとえばお好み焼きの「おたふくソース」の原材料にも、
 デーツ、って書いてあったり)
一方、「桑茶」は、桑の葉っぱなんだけど、
これが優れもので、糖分をカットしてくれる。
このケーキは、加えた桑茶と炭水化物の配合比で
カロリー67%カット。
すごくないです?
桑茶の威力もすごいけど、これをレシピ開発した、わたしが師事する先生も
すごいでしょう?


と、いう
陽気なマンゴーケーキと、
ちょいとあなた!お正月だからって食べてばかりで!
って少しは気をつけたいあなたに、

いいんじゃない?

って組み合わせで、
お年始のごあいさつケーキセット、組んでみました。

午後からおでかけ。
そうしてそこでは、友人おすすめの絶品「ワッフルケーキと紅茶」をいただいてきます。

んじゃ、
この箱に、リボンかけて、行ってきま〜す。



追記:
箱に並べるにあたって、
黄色と緑を互い違いに、も考えてみたんだけど、

結局、色、まとめて入れたのね、
どう思う?
互い違いに入ってたら、箱開けて、会社で回すときに
迷わずとも取り易くない?

JUGEMテーマ:手作りお菓子


コットンチューリップ:小林純子 * マンゴー * 10:05 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

マンゴーのケーキ


マンゴーのケーキが食べたくて、
夜中から、マンゴーを煮て、
一気に5本焼いて、
いい感じ〜って、切ってみたら、

あらあらあら、中の状態、マンゴーを刺した回り、
水分が染み出て、水を含んだスポンジ状になってる部分が
断続的に。
よいところもあれば、染み出てるところもあって、
いいとことがっかりなところ。
それが、5本、全部に言えてて。

そうなると、気分はほとんどがっかり。

美味しいのにね。

明日もあさっても、このケーキは毎日毎日、
違う顔を見せてくれて、
ほんとに美味しい、
いつの味が一番?と聞かれても、
その時の味が、一番で。

しょうがないねえ、
もっとムラなく、いつでも同じ状態で焼けるように、
さらに練習に励まないとね。


今思えば、
右端のケーキの横腹がくびれてきている。
そこが、がっかりムラの始まりかな〜


マンゴーケーキも、
マンゴーピューレを混ぜ込んだ生地に、
煮戻したマンゴーを刺して焼く。
こういう水モノが混ざるケーキが私は、超苦手だ。
いつか打開できるものと、信じてはいるが、
あまりにも、失敗作が増えると、
わたしも凹むさ。
毎日のお弁当に一切れずつ持って行って反省しながら
食べつくすことにしよう。


そうそう、気分転換になるかどうか。。
こないだ買った、
長方形の形の、カバー。セールですっごい安かったの。

丸いデコレーションケーキ用の、ドームカバーは、
20年前から使っていたけど、
パウンドロング2本には、
ケーキの角がぶつかって使えなかったの。

サランラップ使い過ぎでやだな〜って思ってたから、

今回、この四角いカバーを使ってみて、見てのとおり。
使えますね、これ。
遅く帰宅する人用のおかずカバーにもいいかもですよ。


【追記 11/29】
11/19〜11/20にかけての深夜にやいたこのマンゴーケーキですが、
1本、自分用として、
わたしの部屋(日中直射日光あるので、部屋のなかでも影を作った場所に)で
一度も冷蔵庫に入れず、
毎日食べ続け、
日々の味の移り変わりを味わっておりました。
1本はだいたい13カットくらいになるのですが、
時々、娘も食べたりするので、13日間とはいきませんで、
きのう11/28の夜で完食しました。
5日目あたりから、ほんとにまったりこっくり感がでてくるんですが、
きのうの夜の最後の一切れは、
別れるのがつらい恋人のように濃厚で
焼いてから8日たっていましたが、もうあと1〜2日分も
とっておけばよかったと思いました。別れの瞬間を引き伸ばしたい、みたいな。
どのケーキもそうですが、
あわてないで、急がないで、
自分用にロングサイズを1本買ったなら、
毎日一切れずつ、10日くらいかけて食べていただくと
ほんとに味わい深く、毎日違う顔のケーキに出会うことができて、
出会った頃の新鮮なカップルのようにいろんな味が発見でき
楽しんでいただけると思います。
もし、室温が高かったりして心配になって冷蔵庫に入れたとしたら、
食べる前に室温に戻していただくとふんわり感が戻るんですが、
マンゴーのケーキは、ジュース分が多いので
冷たくってもまた面白いかもしれません。
冷たいケーキなら、熱い紅茶や意外にほうじ茶なんかも合います。








JUGEMテーマ:手作りお菓子


コットンチューリップ:小林純子 * マンゴー * 06:38 * comments(6) * trackbacks(0) * pookmark

実験ケーキ1「沖縄ミニマンゴーで作ったマンゴーケーキ」


沖縄から贈ってもらった「ミニマンゴー」を冷凍保存して
それを入れて作ったマンゴーケーキです。
 ★参照記事 11/8/10 沖縄からの贈り物「ミニマンゴー」とマンゴーの冷凍保存
  http://blog.cottontulip.com/?eid=822173

適当に切ってジップロックで冷凍してあったマンゴーと、
冷凍してあった、レモンの絞り汁、室温にて出番を待つ図↓↓↓。

解凍されてく段階で、もう自らピューレ化してる(^_^.)
偉いぞマンゴー。

バターをホイップしたあと、
このまま入れて、ミキサー回し続けて、粉入れて、って
作り方はだいたいいつもどおり。

できばえは・・・・・・
売り物レベルには程遠く、
提出レベルにも程遠く。。。。。。(>_<)

なんですが、
生マンゴー、しかも、冷凍果肉でも、ケーキができる、ってことがわかったので
ある意味、実験の成果は有り。そういう面白みがついてくるようになると、
楽しい、
うん!
楽しくなってきました(^^)v


これは、ボールに残った生地をドレッジで削り取って(計ったら17グラム)
ペーパーカップで焼きました。

なかなか、可愛い(*^。^*)

さっくりいい感じです。
マンゴーケーキは甘いので、もしかしたらこのくらいのちっちゃさでも
大人のティータイムには良いのかもしれません。

それに。。。。。。

なんだか、中身、きれいに焼けてるような気がする。

このちっちゃっさで、
ロング型より5分短い焼き時間、ってことは???

もしかして、
ロングがうまく焼けないのって、焼時間が短い?

ううううむ、次回マンゴーの課題です。


JUGEMテーマ:手作りお菓子


コットンチューリップ:小林純子 * マンゴー * 07:02 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

沖縄からの贈り物「ミニマンゴー」とマンゴーの冷凍保存

ちょうど一週間前でしょうか、8月4日、かな、
沖縄のブログ友、くまちゃんからマンゴーが届きました。
  沖縄のくまちゃんのブログ
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://plaza.rakuten.co.jp/hokuhoku8kabotya/

わたしの、マンゴーピューレで作ったマンゴーケーキのブログを見て、
「生のマンゴー、こっちじゃ、ゴロゴロ売ってんのに、ピューレなんて見たことない」って
コメントをくれたくまちゃんに、
「生のマンゴーゴロゴロなんて、なんて幸せな、」って言ってたら、

「送ったから〜」ってメールが!

なんて、やさしい、なんて素早い、
いつも感心するけど、ほんとに素早く、ちゃちゃっと贈り物ができる
くまちゃんは、そんな女性です。

さあて、届きました。ふろむ沖縄!ドキドキ(^◇^)
 うちの猫さんもテーブルの下でドキドキしてたのね、
  写真貼ってから、気づきました(-_-;)


出てきました!
見たこともない、「ミニマンゴー」ゴロっゴロ、ほんとにゴロっゴロ。
いーぱい入ってます!

ついでに、オリオンビールもキンキンに冷えてます!
さすが、ゆうパックのチルドは、温度帯が零度に近い!

このまま、プシュッって開けて、グビグビ飲みました(*^_^*)

我が家も、それから、実家のジジとババも、
ミニマンゴーはもとより、
生のマンゴー初体験だったりして、
「これって、何?」「どうやって食べるの?」「すごーい!」「あまーい!」
と、まるで、
まる子ちゃんちが、初めてパイナップル食べた時みたいな超盛り上がりでした。

そして、
マンゴーの箱の底から出てきたのは、これ、
「なは 市議会だより」

すごいな、こういうの、あるんだ。。。。って隅々読みましたわ。
今までも、「琉球新報」やら、スーパーの折り込み広告やら
入れてくれてたくまちゃんだけど、
「市議会だより」ねえ、
こういうの、
札幌市議会には果たしてあるんだろうか、わが札幌市、ちょっと心配になりました。


と、ここまでが、前篇。

後篇として、
そのマンゴーですが、オリオンビール片手に、まずは皮つきでかじってしまったのは、
言うまでもありません。
それから、剥いてカットしたり、
よくある、種を避けてふたつ割にして、チェック柄に切れ目を入れて
ひっくり返したり、
でも、あんなにあったでしょ?
そして、
くまちゃん、「ケーキに使ってね」ってお星様のポストイットに書いて
箱をあけたらすぐにそのメッセージを読めスタイルだったでしょ、

だからね、こんなふうに、カットして、

ZIPロックして、空気を抜いて、
冷凍保存。
さあ、日曜日には、生マンゴーでケーキを焼くぞ!です。

ミニマンゴーが約8個分。
種、数えたからね、そして、その種は、植えました。
芽、出るかしらね、楽しみです。

それにしても、鮮やかな黄橙色。
黄橙色とは、ちょっと違う?橙、山吹、ウコン色、全部違う、
マンゴーは、マンゴー色。日本の色名では表せない。
油彩でいうならカドミウムオレンジとかパーマネントオレンジ?
くまちゃん、これを何色と言う?


糖度が高いマンゴーの冷凍は、
冷凍庫から出して、ほんのちょっと室温にしておくと
もう、シャリシャリのシャーベット状になってます。

「マンゴーヨーグルト」です!
  こないだジュピターコーヒーのセール品で買った
  マンゴーピューレもかけてみました。必要なかったっちゃあ、要らんかったかも。

実に美味ですぅ。
世の中にこんな美味しい食べ物があったのか、って思います。


だいじょうぶ、
ちゃんとこの冷凍マンゴーで、マンゴーケーキ焼きましたよ。つづく。



JUGEMテーマ:グルメ


コットンチューリップ:小林純子 * マンゴー * 22:33 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

練習ケーキ4 「マンゴーのケーキ」(1)


これもまた、7月31日の日曜日に練習で焼いたケーキ。
マンゴーのケーキです。

この日、最初に焼いた「ナッツアンドフルーツ」がことの他
上手にできたので、
調子に乗ってうまくいくかな〜、って甘い期待を持って焼いたのだけど、

やっぱりねえ、
マンゴーは難しいかも。
先生のとこで、焼いたのも、4本中2本が失敗でしたもの。

先生のところで、その失敗をまのあたりにしたときに、
「あ、こいつの宿題はまだまだ、後回しだ」って思って
材料を用意しなかったの。

材料は、無糖のアルフォンソマンゴーのピューレと、
スライスのドライマンゴーね。

両方とも、材料の良し悪しがモノを言いそうだし、
それを見分ける自分の「舌」にも自信がないし。。。。。。。

やっぱり先生のところで買ってくればよかった、
って後悔しながらも、

あれこれ探しに、
食材の問屋さんや、製菓材料屋さんを見て歩いてたの。


そうしたら、
「イーアス札幌」の中に入っているジュピターコーヒーにね、
マンゴーピューレが、何種類もあったわけ。
ドライマンゴーは、ピンきりで、いいの悪いの、誠実なのいい加減なの、
ってあるのわかってたけど、
まさか、ピューレが何種類もあるなんて思ってなかったから、
かなりうれしいショックでね、
座りこんで物色してしまいました。

さらに、コレ。賞味期限近し、でなんと驚きの
120円チョイでした!
  チョイが何円だったか、レシート確認してないんだけど、
  そのくらいビックリよ。
だから、ダメ元で買っちゃいました〜〜〜〜〜(^^)v

アルフォンソではないけれど、
もしもまずけりゃ、マンゴープリンでもしちゃえ、って勢いで。

ついでに、ドライマンゴーも、
不味けりゃ不味いで勉強だい!の勢いで、小袋、でもまあまあのお値段の
買ってきて、

そんなんで作ったのが、
上の写真と、下の写真のマンゴーケーキで、ございます。


やっぱりね、
ふわっと感が出せませんでした(>_<)
これは、焼きあがり、冷めて切ったところ。

でも、しかし、
3日たつと、なんとなく落ち着いてくれたっぽくないです?

うれしいことに、マンゴーケーキは、人気者。
3日以上たって、
煮直したドライマンゴーが生地となじんで、ぷっくりして、
生地は生地で、
マンゴーピューレと、粉と、バターがしっくり一体化して、
上の表面が、ちょいと、べったり溶けた感じがして、

こんな失敗ケーキでも、こんなに美味しいんだから、
もっと上手に焼けたら、どうなることでしょう。

ワクワク、しません?

美しい焼き上がりのマンゴーケーキの合格めざして、
ケーキ焼きの道はまだまだ続くのでした。


【参考】ジュピターコーヒー株式会社
    (コーヒー、輸入食品、菓子、チーズ、ワイン、イタリアン、エスニック食品)
http://jupiter-coffee.com/store/index.php

JUGEMテーマ:手作りお菓子


コットンチューリップ:小林純子 * マンゴー * 05:21 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

講習会中級4ケーキ「マンゴーのケーキ」


講習で、焼いて持ってきたケーキ「マンゴーのケーキ」。
 
 ひとつのボールで生地を作って、4本焼いて、
 2本、美しく。2本失敗!
 って、これは入った生地の質によるものか、
 ボールから型への入れ方か、
 オーブンの問題か?
 。。。。。課題は多いのだが〜〜〜〜〜しかし!おいしいわぁ。ってことで。



マンゴーピューレが生地に入っている。
これは、加糖されていないもの。なかなか見ないよね、
何も入ってない、ただのマンゴーのピューレ。
(沖縄にあったら、ぜひぜひ教えて欲しい←「沖縄のくまちゃん」)

そして、ドライマンゴーのスライスを、煮戻して、生地に差し込んで
焼いている。

材料原価が、めちゃ高い!!!!

なので、
べつの宿題こなして、
もっと上手になって、あまり失敗しないようになってから、
このマンゴーケーキの宿題にとりかかろうと思います。


それにしても、美味しい。


先生の、商品紹介ページを見ると、
AbiesMikuriyaCake「マンゴーのケーキ」

最初は赤ちゃんのようで、
時間が経つと、
熟女のように、パッション(情熱的、ってことかな?)に!!

って書いてあります。



でもね〜悲しいかな、
うちでは、そんなに長くもたないのよ。
ケーキの包みを開けて、
こんなふうにカットして、置いておくと
あっというまに、家族のおなかに納まってしまう。。。

味の違いを見極めるためには、
ちゃんと『母、勉強用!!』って張り紙して、
隠れて食べないとね(^_^.)


どこを切っても、
「マンゴー入ってない(>_<)」って怒られないように、
上手に斜めに入れるのがポイントです。


AbiesMikuriyaCake「マンゴーのケーキ」


JUGEMテーマ:手作りお菓子


コットンチューリップ:小林純子 * マンゴー * 07:00 * comments(4) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ