幻の黒豆「黒千石のバターケーキ」

黒千石、という黒豆をグラニュー糖で炊いて、
上品な煮豆にし、
ブランデーと共に、カトルカールの生地で焼き上げた
スリムパウンド。

しっとりと、

希少なケーキなので、

大切に、いただきましょ。
カットして販売。
今だけ、あるだけ。

1カット100円で。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
コットンチューリップは、受注生産の焼き菓子工房です。
---------本日の在庫状況-----------
●「百合と桜のケーキ」「黒千石のケーキ」のカットがあります。
●ブルーベリーとクランベリーと胡桃のブラウニーがあります。
●プレーンな丸いパンは豆乳バージョンです。
●クッキーは定番のクッキーがありますが、塩クッキーだけがありません。。
いつも以上に変動が早いので、
必要の2日以上前までに必ずお問合わせください。

突然のご来訪にはご対応できかねる場合が多くございます、
必ずご確認の上お越しくださいね。
-------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---------2016年1月の営業予定-----------
1月カレンダー
1 2 3
4/プチ新年会21時 5 6 10
11 12 13 14 15 16川村家主催イベント(19時より決定) 17
18 19 20 21 22 23ココカラキレイ食事会定例会 24
25 26 27 28 29 30 31
お客さま対応時間:11:30〜14:30

ご注文や「冬休みだから遊びに行ってみたい」等々大歓迎ですが
製造で手が離せない時や留守をすることもありますので
まずはお電話連絡をいただきたくお願いいたします
09028136490(softbank)・0112060618 固定電話
着信に折り返しますのでなるべく留守電へのメッセージをお願いいたします。
-------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---------コットンチューリップお問合わせ先--------
電話・FAX:011-206-0618
メール:pironpi@yahoo.co.jp
fb:https://www.facebook.com/Junkocottontulip
-------------------------------------------------
JUGEMテーマ:札幌グルメ!!
コットンチューリップ:小林純子 * * 01:48 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

金時豆のマフィン



金時豆をいっぱい煮ました。
きのう日曜日、朝からお昼まで3時間。
超々とろ火で。
皮もやわら〜〜〜〜に、しっかり芯までほくほく。

焼いていたマフィンにトッピング。


ふわふわマフィンに
しっかり甘く煮たお豆さん。



いっぱい煮たので、あちこちお裾分けに。




JUGEMテーマ:札幌グルメ!!


コットンチューリップ:小林純子 * * 11:01 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

アズキ、煮ました。



だいぶ前に、cottaさんからモニターサンプルでもらっていた
北海道産大納言あずき。

煮ました。

まだなんの味もつけずに8割がた、茹でた、という感じ。
まだちょっと固い。


さあ、どおしよう!?

お砂糖入れて、やわらか〜く炊いて、「ぜんざい」にする?
お餅も栗もあるよ、「栗ぜんざい」??

玄米と炊いて、「玄米あずきご飯」「玄米あずき粥」?


固めに炊いて、バターケーキに散らす?
シフォンケーキに散らす?

餡玉に丸めて、和菓子?

あ、あんまん?
羊羹?

さああああて?


製菓材料と包装資材のCOTTAさんの
 わたくし、いちおうプレミアムメンバーです!(^^)!

サンプルいただいたら、期間中になにかアクションを起こさなくてはならないのだが、
このあずきに関して、、、忘れてたんですね〜〜〜〜(>_<)
スミマセン!!cottaさん。
しっかりやりますので、これからもまたサンプル使わせてくださーい


JUGEMテーマ:札幌グルメ!!


コットンチューリップ:小林純子 * * 10:06 * comments(1) * trackbacks(0) * pookmark

ちゃんと食べてます「サラダ豆とにんじんのケークサレ」


蒸したビーンズと、ニンジンのオレンジ色が健康げんき色のケークサレ(^◇^)

ケー腐れ???ノンノン(^_^.)、

ケークサレ、フランス語ですね、
ケークは、ケーキ、
サレ、は塩辛い、塩の、の意味。
塩味のケーキ。
甘なくて、お惣菜ケーキとも言われています。




この「やわらか蒸しサラダ豆」を見た時、
赤茶、緑、生成り色の3色をキレイに見せることができるケーキ、
って考えて、
生地は、ニンジンのカロテン色。
切り口の断面を見せるパウンドケーキ型で
カフェメニューにもなり得るケークサレを作ることにしました。


食べやすさを考えたら、カップ型、マフィン型の方がいいのかな、
っても思います。小さい方が焼けるのも早いしね。
でもそれじゃあ、
生地のオレンジ色や、豆たちの3色が見えないじゃない?
やっぱり
パウンド型だよ。

ところが、ですね、

豆の量がモニター当選した現品、この1袋、って決まっちゃってるから、
そこから逆算して
粉の量、それに見合う、パウンド型。。。。。。。あ〜ら、無いし(>_<)



無いものは作る

↑わたしの鉄則。
  昔の人だからねえ、わたし、
  何でも買って揃えてるように見えるかもしれないけど、
  大量揃えする前には、必ず有るモノで済ます、
  なきゃなんとかして自前で作る、って実践してます。
今回の
このパウンド型は、ティッシュの箱を壊して作りました。
そのティッシュの箱だって、
前に「緑の有精卵でカステラ」を焼いたときに作った箱を
サイズに切って、またまたホチキス止めして、オーブンシート敷いて、
ってリフォーム×2です。

 (手作りティッシュボックスで、「18×8のパウンド型」)

どうです?



サウザンドアイランド系のドレッシングが合います。

カフェ風おもてなしをするならば、
このケークサレをメインに、グリーンサラダと、
ボイルしたソーセージをワンプレートで、いかがでしょうか?

【レシピブログの「いつものレシピに新定番!蒸し豆レシピコンテスト」参加中】
蒸し豆を使った料理レシピ蒸し豆を使った料理レシピ

【サラダ豆とにんじんのケークサレ】
〜材料〜
 18×8のパウンド型 1個分

やわらか蒸しサラダ豆 1袋(85g)
にんじん      摩り下ろして汁も一緒に 50g
リンゴジュース   30g
たまご       60g前後
菜種油(サラダ油でも可)  大2
ハチミツ      大2〜3
全粒粉(薄力粉でも可)   60g
アーモンドプードル 30g
米粉        30g
あら塩       小 1/2
ベーキングパウダー 小 2


〜作り方〜
1.ニンジンをすりおろし、リンゴジュースと合わせておく
2.卵を溶きほぐし、なたね油、ハチミツ、1のニンジンジュースを
  混ぜながら加える。
3.全粒粉、米粉、アーモンドプードル、塩、ベーキングパウダーを
  ふるって、2に加え、さっくり混ぜる
4.「やわらか蒸しサラダ豆」も入れて、均等に混ぜる。
5.パウンド型に流し入れ、180度に余熱したオーブンで、40〜45分焼く

焼けたら、型から出して紙もはがして冷ましましょう。
乾燥しないように気をつけて、
ぴっちりラップで包んで、チャック付きのZIPロックで
冷蔵・または冷凍保存。





JUGEMテーマ:手作りお菓子


コットンチューリップ:小林純子 * * 14:00 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

ちゃんと食べてます「蒸し黒豆とヒジキのマフィン」


ケーキ食べて生きてるんじゃないか、って思われてるみたい、
夜中にひとり、ごそごそジャムを煮たり、ケーキを焼いたり、
不健康に生きてる、って心配してくれてたりする。

だいじょうぶ、わたし、ちゃんと食べてるよ、

黒豆、ヒジキ、全粒粉、菜種の油、
栄養満点「黒」を意識して、小さめマフィンにした。


ジッパー付き袋で冷凍保存して、
朝ごはんやお弁当に持って行ったら、トースターで温めて食べると
ふかふか感が蘇る。


ほんとは、焼き立てが美味しい。ふかふかそのもの。
全粒粉100%で、こんなにふかふか。
粉がいいんんだろうな、北海道産の粉は、いい仕事をしてくれる。

昔は、うどんか、ラーメンか、の粉ばかりだったのに。
技術って、すごいな。
これ、使いました。↓↓↓北海道産全粒粉(薄力粉タイプ)
(この記事の一番下に楽天のお店に飛べるバナー張りました。)



【蒸し黒豆とヒジキのマフィン】
小さめカップなら9個、
大きめなカップなら5〜6個分

〜材料〜
やわらか蒸し黒豆 1袋(70g)

ヒジキ  水でもどして 50g
はちみつ  大さじ 1〜2
たまご   55g(普通サイズで1個、L玉ならそれでも大丈夫)
菜種油   大さじ 2 (なければサラダ油でも)
牛乳    80g
全粒粉(薄力粉タイプ) 120g
ベーキングパウダー   小さじ2
あら塩   ひとつまみ (2本の指と親指で)

〜作り方〜
1.水で戻したひじきを
フードプロセッサで、ざっと微塵にする

2.よくほぐした卵に、菜種油、牛乳、1のヒジキ、はちみつの順で
  混ぜながら入れる。
3.ふるった粉・ベーキングパウダー・あら塩をふるいながら2に入れて
  サックリ混ぜ、
4.トッピング分をよけた黒豆も混ぜる。
5.型に均等に分け入れ、黒豆をトッピング
6.180度オーブンで30分焼く。
7.焼き上がり、冷めたら密封容器か密封袋で冷蔵または冷凍保存。

〜注意〜
生地に混ぜた黒豆が、均等にカップにいきわたらない場合があります。
黒豆が入らないカップは、重さ、軽く、生地が多く入ります。
均等にいれるには、生地と混ぜ込まないで、生地、豆、生地、のように
入れた方が確実です。


「やわらか蒸し黒豆」は、塩が入っていますので、
あら塩量は、気持ち減らし気味でもいいかもしれません。
でも、塩をしっかり入れることで、甘味が増します。
ここ、自分の味が決まるまでちょっと難しいかも。

はちみつ量を2じゃなくて1で作って、
食べるときに、ハチミツつけながら、の方が甘いのが好きな人には
良いかもしれません。
全部甘いで作っちゃうと、ごはん代わりにはきついです。


蒸し豆シリーズ、「レシピブログ」さんのモニターで当選しました。

もらいっぱなしで、レシピ開発しないでいたら、
そろそろ投稿締切ですよ、ってメールきちゃいました。
「スミマセン!作りました!(^^)!」


【レシピブログの「いつものレシピに新定番!蒸し豆レシピコンテスト」参加中】
蒸し豆を使った料理レシピ蒸し豆を使った料理レシピ




JUGEMテーマ:手作りお菓子


コットンチューリップ:小林純子 * * 03:45 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

簡単にできてびっくりよ「きなこねじり」



改めて見ると、売ってるのとは、ずいぶん違う装いだな〜〜〜


「ねじりきなこ」(きなこねじり)

知ってます?
駄菓子のコーナーに、かりんとうとかとあるじゃないですか。

09年、もう何年も前だけど、
わたし、ブログにも書いてました、
札幌第一製菓さんのねじりきなこ。
会社がそんな遠くない住所なので、会社帰りにどんなとこか
見に行ったんですよね〜
もしかして、直売所とかないかな〜って。
その時の記事が下↓
http://blog.cottontulip.com/?eid=729354

その頃は、まだ札幌第一製菓さん、ホームページなんかなかったみたいなんだけど、
最近、検索してたら、ヒットしちゃったんです。
なかなかあったかいホームページで、
えええ?!なんかいいじゃん!って、おもわず微笑んじゃいました。

札幌第一製菓
http://sa-dai1.jp/
キャッチコピーが
「頭ひねって、味はまっすぐ。」だよ。よいわ〜

でね、
トップページの、フラッシュアニメで、
人の指が捻じってるの。

おお、手で捻じるのか、でしょう?

そして
「きなこねじりができるまで」のページを見ると、
なんとも図がシンプルなわけ。
なんかできそう!って思うわよ、わたし。

と、
いうわけで、
作ってみたのが、上の写真。
できた時は、それらしいのが簡単にできた〜!って
大喜びだったんだけど、
改めて、前のわたしのブログの製品の写真や、
札幌第一製菓さんの写真をみると、
やっぱり、
違うな〜、って。そりゃそうよね。
味も、やっぱり自分で作ったのって、自分好みにあっさり系だしね。

だけど、
こうやって、作れる、ってのには、何か明るいものを感じますよね。
これから、もっといろんな味で作れそうだものね。


材料の水あめですが、


裏を返すと、
「電子レンジ加熱不可」となってます。
えええ?そおなんだぁ?でしょ?

固かったら、60度くらいの湯せんで緩めよ、と。

ま、そのうち電子レンジも使ってみます。
今日のところは、湯せんにかけながら。

詳しくは、楽天レシピで見てね。
え?こんなに簡単?!「きなこねじり」【楽天レシピ】
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1970001741/

JUGEMテーマ:手作りお菓子


コットンチューリップ:小林純子 * * 13:04 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ダイエット中のおやつにどうぞ「SOYクッキー」


見るからに素朴なお菓子でしょう?

大豆粉ベースのクッキーです。

材料はこれ。小麦粉使わずです。

大豆粉は、札幌の中村食品産業さんという会社のものですが、
webサイトに、この商品は載っていませんでした。→ありました【追加を参照】
大豆粉が手に入らなかったら、全粒粉や小麦胚芽とか、どうでしょう?


【追加11/05/05】
中村食品ネットショップ
「感動の北海道大豆で作るとびっきりの時間」購入のページ
http://e-shokuhin.shop-pro.jp/?pid=18159746


いつもの自家製黒みつが大さじ2です。
ドライフルーツの甘さとかあるし、
もっと普通に甘さを感じたいというのであれば、
増やしていいと思います。

大さじ2ってのは、微妙な甘さですが、
ダイエットしてるなら、これでじゅうぶんじゃないかと思います。
自然な甘さで、その分、クルミの味や
ドライフルーツの味が生きてきます。

「甘くない!」って言われたら、
「大豆ですから!!!」って言い返せばいいか、って。




ザクザク混ぜて、伸ばして、切って、
麺棒にくっつくので、打ち粉、ドバーって振ったら、
白く残っちゃった、見た目ちょっと失敗です。気をつけないと。

密閉容器に何個かおやつに持ち歩くとか、
お夜食とかにどうでしょうか。





ダイズですから!!素朴な味わい「SOYクッキー」【楽天レシピ】
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1970001726/



JUGEMテーマ:手作りお菓子


コットンチューリップ:小林純子 * * 20:52 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

バナナの豆乳ジェラート


札幌は、今朝、中山峠が雪だったそうで、
きのうの雨も寒かったけれど、ゴールデンウイークに雪、
というのも珍しくはない札幌です。寒い寒い。まだまだストーブついてるし。

が、
アイスの季節がやってまいりました。

作りました。
ここ最近のマイブーム、きな粉と黒みつ。
さらにバナナと豆乳。米粉も使ってます。

アイスにありがちな牛乳・生クリームは今回もお休みです。


作り方は、いつものように、楽天レシピへGO!です。
バナナときな粉の豆乳ジェラート【楽天レシピ】
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1970001703/


楽天レシピにも書いたけど、ココが肝心。
途中で混ぜる、って作業。
この写真は、はじめの30分。このくらいだと混ぜやすいんだけどね。

これが、翌日ともなると、ガチガチに凍ってて、
しばらくほっとくと、溶け過ぎで。。。あちゃ〜ってことになっちゃうので、
タイミングが大事かな〜

盛り付け前にも、外側が溶けて来たところから、
グルグルかき混ぜて、
器に盛り付ける。氷の粒は、なるべく細かい方が美味しいよ。

で、なぜか、チョコレートアイスの味がする〜〜〜
言わなきゃわかんないかも。黒みつのなせワザかな???


いろんな素材で作れそう。
いろいろ試してみよう。アイスの季節がやってきました(^◇^)



JUGEMテーマ:手作りお菓子


コットンチューリップ:小林純子 * * 19:33 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

抹茶きなこミルク



世の中、ゴールデンウイークですが、
いかがお過ごしかしらん

わたしは、今、はまりこんでしまった 食材、
「きな粉」「黒みつ」それと、「デーツ」に
どっぷりです。

デーツを、一粒ふた粒食べながら、
こいつをどうしようか、と考え、

牛乳に、きな粉、そして「あとは何かな〜〜?」って
なんか入れて、
シャカシャカとシェークして、ごくごく飲む。

そうすると、快便、のはずだったのに、

なぜか、ここんとこ便秘に悩んでいます。
つらいです、
便秘。
こう深刻な便秘は、しばらくぶりです。。。話、脱線。

戻します。



抹茶きな粉ミルクです。
 牛乳 200
 きな粉 大3
 抹茶  大1
をシェーカーで抹茶が溶けるまで、振る。

抹茶が溶けにくいので、もしかしたら先に
お湯で溶かしておいた方が
急がば回れ的かも。

きな粉は牛乳に溶けやすい。
そして、きな粉、けっこう甘味がある。
たぶん、使ってる大豆による。
甘味のあるきな粉なら、黒みつなしでもいけるかも。


グラスに移して、
仕上げに黒みつ 小1 を回しかける。

黒みつは、こないだ作った自家製。
ほんと、出番多し。

黒みつのレシピは、
応用範囲が広い「黒みつ」【楽天レシピ】
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1970001527/






JUGEMテーマ:手作りお菓子


コットンチューリップ:小林純子 * * 23:18 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

だいず粉で作ったソイジョイもどき「クランベリー入りだいずバー」


ドラッグストアのお菓子売り場なんかで、
いろんな種類売ってるよね、
シリアルバー。1本80円くらいから、160円くらいまで。いろいろ。

代表格は、やっぱり「ダイズですから!」の
ソイジョイでしょうか。

なんとなくお買い物の最後にレジカゴに入れやすくて
ついつい買っちゃったり、しません?
わたし?
買っちゃいます。


作れたらいいなあ、って
大豆の粉、買ってあって、でもなかなか作る機会がなかったんだけど、
やっと作りました。

北海道産のだいず粉。
富良野、長沼の大豆を使って、

札幌の、中村食品さんが、製品化しています。

カロリー表示。熱量434kcal。
カロリー自体は、小麦粉と大差ないんですね。むしろ多いくらい。
脂質が23%。ここですね。小麦粉は1〜2%。
これで、カロリーの差が出てるんじゃない?

あとは、そう、たんぱく質。
小麦粉や、米は、少ない。

このダイズ粉、36.8%。多い!

だって、


「ダイズですから〜〜〜」


まあ、そんなこんなで、
ダイズ粉だからって、太らないわけじゃないです。
食べ過ぎれば、もちろん、太る。

わすれちゃいけません(^_^.)


その他の材料。
アーモンドプードル。

バター。

これは、帯広のよつ葉乳業のバターで、
販売は、CGCグループ。セールで230円くらい。

あと、
お砂糖と、卵と、アーモンドエッセンス。
それに、
自家製クランベリーのブランデー漬け。

分量は、ダイズ粉の裏に書いてあったのを参考にアレンジ。
ダイズ粉80g
アーモンドプードル10グラム
砂糖  30グラム
バター 30グラム
全卵  1個
アーモンドエッセンス 3振りくらい
クランベリー 大さじ3くらい


スタンダードな、パウンドケーキ型に
クッキングシート敷いて、種を伸ばして
170℃で30分。


そう!
これ、
「材料を混ぜて、パウンド型に薄く伸ばして、焼いて、切る、だけ。」
って、この一節。
これ、
シリアルバーを作りましょう的な、レシピ本に書いてあって、

こないだ、本屋さんでぐるぐるしてるとき、うっかり見ちゃったのね、
「なぁんだ、そうか、パウンド型で焼いて切るのか!!」

妙に納得して、
それが
「よし!作るド!」ってきっかけになった。
立ち読み、様さまです。

上の分量で、ちょうど、こうだもの。ぴったんこ!

簡単だわ。
もっといろんな味の、ソイバー、作りたくなった、
ね?作りたくなったでしょ?


ラップかアルミ箔に、1個包んで、
バックに入れて、
お弁当のあと、とか、帰宅途中の車の中とか、
ちょっとオナカに、なんか入れたい、ってとき、重宝だと、
思わない?




JUGEMテーマ:手作りお菓子


コットンチューリップ:小林純子 * * 13:59 * comments(4) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ